in つれづれ

ブランド志向

-0 COMMENT
昼前に和歌山の姑宅を出た夫が夜9時前に帰ってきた。
もろに新幹線の混乱に巻き込まれたけれど
その割にはラッキーな状況で無事帰れたよう。
満員のくろしおでも座れ、新幹線はようやく動き出したけど
とても乗れそうにもなかったので
大阪の母宅に滞在していた娘と連絡し、京都で合流したそう。

娘は母を連れて京都に行っていたそうで食事を一緒に。
それからまた新大阪にとって返し
5時過ぎの大阪仕立ての新幹線に乗ると運よく座れたとか。
そのころにはほぼ順調に運行されていたそうで
思ったよりもスムーズに帰れたみたい。
もろに新幹線の運休に巻き添えを食った方は
お正月早々本当にお気の毒だった。
娘は当初から明日帰京の予定で指定席も取っているとのことでよかった。

娘は昨日は母を連れて阿倍野に行ってくれたそうで
ハルカスかあべのキューズモールかよくわからないけれど
再開発目覚ましい阿倍野に仕事柄興味がある娘に
ミーハーの母もついて行ったらしい。

今月米寿を迎える母を連れて行くのは骨が折れることと思うけれど
親孝行ならず祖母孝行の娘に感謝。

そういえば母は昨年は私とオープンしたばかりのグランフロント大阪にも出かけたのだった。
好奇心旺盛なのが元気で長生きの秘訣かも。

私は午前中は3本目のビデオ「モネ・ゲーム」
思ったほど面白くなかった。

午後は久しぶりにミシンを出して
昨日買った生地で枕カバーを2枚。
ところが始めて見ると
どうしても待ち針が見つからず、
仕方なく買い物に。

ついでに年賀状を10枚ばかし書いて郵便局に。
年賀状は出さない人から来て、
出した人から来ないずれが毎年微妙。
結局出していなくていただいた方には出すことにして。

ホームセンターで高圧洗浄のホースに合うカラン用のカップリング
そして待ち針と皮の指ぬき。
思いがけずホームセンターにも手芸用品がしっかりそろっていてびっくりした。
百均よりかなり高かったけれど
クローバーのセル巻皮指ぬきが買えてよかった。
私は宝石の指輪はいらないけれど指ぬきは必須。
使う使わないにかかわらず
針を持つときはやってないと落ち着かなくて。
それでいて今持っているのがいまいちしっくりきてなかったので
しっかりしたのがみつかっってうれしい。
指ぬきはブランドに限る(^_^;)
いくらって3っつ348円だった。
指ぬき
超安上がりの女だぜ!!



関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment