in 食育・健康・美容

ホタテの反撃

-0 COMMENT
ししとうとミニトマト ししとう佃煮

ミニトマトもいよいよ終わりで総て片づけた。
ししとうはまだもう少しなんて欲張っている。
その分冬野菜の種まきが遅れるだけなのに。
この思い切りの悪さがいつまでたっても素人。

ところで赤いものも混じるししとうを先日の長唐辛子の佃煮風同様に
炒めに煮した。
赤いものが混じっていろどりもきれいだし、
ししとうの場合、時折辛いものも混じっているのがアクセントになって
こちらの方が美味しい。

二男が近くに来たついでに寄ってくれて
二人でランチ。

ちょうど買って来たさんまとホタテを焼いた。
昨日のむかごご飯とかぼちゃの味噌汁。
今日は大根も忘れずに。
おふくろの味っぽいなどと
ひさしぶりの息子とのランチに浮かれていたのか、
ホタテは生きていて、グリルに入れようとうっかり
殻を触ったらぱくりとふたを閉じられて指がもろ痛かった。

生き殺しをしているのだからもう少し
申し訳なさと感謝を持って扱えよと怒っていたらしい。
御免なさい。大いに迂闊でした。

関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment