in つれづれ

壮行会という名の飲み会

-0 COMMENT
ヒャクニチソウ

メランポジウム:このプランターは今秋開催予定の東京国体に協力して育てているもの。
小さな苗で配られ。10月に行われる国体会場周辺に置かれる予定。あんまり暑いので途中で枯れないかとひやひや。

午前中は皮膚科に。
あんなに全身に出ていた発疹が
朝方から涼しくてす~っと引いている。
だからと言って行かないと心配なのでとにかく一度。
汗というより、脂漏性の湿疹ということだったけど
出たお薬はやはり亜鉛華軟膏。
そして飲み薬(ザイザル錠5mg)も出たので
とりあえず山に行くまでは飲むことにしたい。

夕方からは飲み会
いいんです。
わかっています。
何はともあれ、名目は何であれ飲みさえすればいいのだって。
でも結構プレッシャー。
それでなくても50肩に皮膚の炎症、奥歯の修理、それに急性胃炎やメニエル氏症候群の持病持ちの
いたってプレッシャーには弱いうぶなか弱き元乙女なんですから。

来週に登る予定の山の壮行会だと。
何しろ故障者や事情ありの方が多くて結局パーティは3人。
私もいかないと言えるほどの理由は無くてずるずる。
「お前ホンマに行けるか~」という
励ましとも嫌味とも思える夫の問いかけに毎日耐えながら、、、。
いよいよその日が近づいてきた。
3人プラス4人で7人の飲み会。
まあそれはそれで楽しかった。
梅月2 梅月

夫はその間映画に行ったそうで
「25年目の弦楽四重奏」。
クラッシックに弱い妻を誘うには気が引けたそうで
私はこんな映画が来ていることも知らなかった。
内容的には確かに微妙。
でも全編に流れるベートーヴェンの弦楽四重奏は楽しかったそうで何より。
最寄駅に帰ってくると
山本太郎氏が。
8時を回ったところで選挙演説は聴けなかったが
握手を求めサイン求める人が行列。
山本太郎3 山本太郎

私は今のところ彼に投票するかどうかはわからないけれど
大きな脱毛症が痛々しくてとりあえず彼の活動をメディアに流してという
サポーターの要請にこたえることに。
全然効果が期待できない訪問者数だけど、、、(^_^;)



関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment