in つれづれ

断捨離PART1

-0 COMMENT
収穫7.1
収穫:インゲンと長糖とナスとじゃがいも
豆の収穫って結構難しい。ちょうどいいころあいの時に気が付かなくてすっかりもうインゲン豆になってしまった。農家の方は育てるのも大変だけど収穫も大変だなといちいち感心する。じゃがいもはあちこちに埋めた生ごみの中の皮からの産物。すごい生命力&再生力。iPS細胞程じゃないけど(^_^;)

朝、長年愛用してきた座椅子を断捨離。
座椅子
こうして記念に写真を撮ると
恥ずかしいくらいに使っていて何をいまさら惜しいのかなと思うほど。
汚い手作りのカバーで見えないけれどクッションお柄も生地も結構素敵。
どっしりと大ぶりの木製の回転座椅子。
しかも確か舅が亡くなって
姑がマンションで一人暮らしするので処分するというのでもらってきたもの。
それからでも20年以上。
座椅子の組み木が緩くなって修理してもすぐ外れてしまう。
で危ないので最近使わなくなっていたのにただ捨てなかったわけで、、・。
今日思い切って処分した。
すると弾みがついてもう一つの気がかり
やはり実家から持ってきていたマーサージチェアーの処分もする気になった。
これは父が購入したもので果たしてどれほど使ったか。
肝臓が悪くて疲れやすかった父が
買っただけに、本当にしんどかったんだろうなと
肩たたきやマッサージなど何のいたわりもしなかったことが悔やまれ
ほとんど使いもせずただ物置になるだけなのになかなか処分できずにいた。
お子の椅子があろうと無かろうと父を思う気持ちには変わりないのに
なぜだか処分できずにいた。
断捨離ってそれに伴う心の葛藤が重いんだよね。
処分費は600円に過ぎないけれど。





関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment