入笠山に

自然の家から入笠山に。
いつもは車で上がるところをゴンドラで。
高度1780mまで10分で。
ここから山頂までは約1時間とのこと。
時間がないので湿原散策だけのところを
山頂までの登山をわがままなわがグループがお願いした。
あいにくまだ湿原は花の時期には早すぎて全然花は咲いていなかった。
うたい文句のスズランもまだつぼみが上がっていないし
カタクリは終わってしまって、、、(ー_ー)!!
ズミもレンゲツツジもまだ。
花の百名山の端境期ってところ。
その分足ははかどって約50分で山頂に。
晴れているけれど
八ヶ岳連峰方面は何となくかすんでいたけれど
あこがれの甲斐駒はばっちり(これしかわからない)。多分北岳や千丈も。
入笠山4
入笠山3
帰りは40分ほどで。少し余裕があったので
湿原の水芭蕉と自生しているのはとても珍しいと言われる
釜無ホテイアツモリソウを見ることができてラッキー
 入笠山2 釜無ホテイアツモリソウ
入笠山5 入笠山
水芭蕉と湿原入口で見つけたこりゃなんじゃ???
ゴンドラを下りて他のメンバーさんと合流しここの名物ルバーブのソフトクリームを。
入笠山6
ここのルバーブはあかくて美しい色が出るそう。
そのあと昨年の秋にも体験したそば打ち体験。
まだとても細くは切れないけれど
でもやっぱりおいしい(*^。^*)
入笠山7
そしていつもの原村の「たてしな自由農園」でお土産を買って帰路に。
車窓からの甲斐駒。午後にはすっきり晴れて山もくっきり。
入笠山8

私はシメジに山ウド、そして3種類の花の苗を仕入れてご機嫌。

今回の目玉はオトメフウリンオダマキ。
蓮華升麻をさらに繊細にしたようで美しい。
オトメフウリンオダマキ
5時過ぎには地元に。
今回も初夏の八ヶ岳周辺を堪能させていただきました。
ほんとに本当にありがとうございます。
すっかり常連になって次回も予定さえ合えば参加させていただきまあ~す。




関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ