FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

八ヶ岳に

友人と八ヶ岳自然に家に。
月1回の行事に参加していると
もう八ヶ岳に別荘がある優雅な気分。
そして風呂は沸いていて、食事も出て、たのしいイベントも用意されている。
おまけにバスの送迎付き。
別荘を超えていると別荘を持てぬ身としてはご満悦。
今日は9時半出発で昼食は持参の弁当を自然の家で。
そして午後は近場の穴場で山菜とり。
実は私は山菜取りが大好きで得意。
鳥取に住んでいたころはよく出かけた。
大阪の実家への往復路でもよく途中停車して家族で山菜取りをした。
だいたいわらびがありそうっていうのが日当たりや雑木の具合でわかって、
ほぼその勘は当たって面白いほどとれた。
今でもタラの芽のありかはこの近辺でも見当がつく。
さすがにのどかとはいえ都内、ほとんど採られてしまっているけれど。
ところが八ヶ岳原村あたりでもにょきにょきというほどでもなかった。
その分目を凝らして見つける楽しさは倍増。
たらの芽もかなり収穫できて楽しかった。

自然の家に帰ると
取れないかもしれないと地元の方が午前中にたくさん採っておいてくださったものまで
いただいて大収穫ということに。
いつもスタッフの方々のそこまでという心遣い。
ありがとうございます。
わらび

わらび2
ところで私は山菜のコシアブラって何者って感じだったけど
自然の家にその木があって
しっかり確かめることができた。
こんな大きな木だとは全然知らなかった。
コシアブラ2 コシアブラ

そりゃ、コゴミだって、いまだによくわからないけれど
ノカンゾウやイタドリ、ヨモギ、ノブキなど
結構なんでも食べられるもの。
キノコよりはずっとわかりやすい。
機嫌よく、遊んで食べて
またもやいの一番に眠りについたのでありました
関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ