FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

同窓会

さざんか さざんか2
さざんか:夏に茶毒蛾にすっかりやられたので葉のない枝にわずかに咲いている。
     薬剤は使わないし、今年は退治する気力がなくてそのままに。ごめんなさい。

今月は同窓会づいている。
田町の料亭の閑静な個室で。
今日は小学校のクラス会、それも東京近郊に在住の5人。
わたしの小学生5、6年生時代は兵庫県西宮。
当時から中学受験が盛んな地域でレベルも相当高かった。
男性3人に女性2人。
この間の高校の総会では400人の学年同期が5人。
ちなみに高校は大阪の堺。
今回は50人クラスの5人だから素晴らしい出席率。
4年前に小学校の同窓会が突然召集され
その折に東京組が東京でのクラス会を提案していたもの。
4年ぶりに実現した。

転勤族だった私は卒業後1年で転居したので
その後のだれとも会っていなかったので
ゆっくりお話ができるなんて夢のよう。
実際小学生の時なんてゆっくり会話を楽しむなんてことなかったのだから。
点でしかない記憶をお互いの話をつなぎながら
線になるのが面白い。
それぞれに鮮明なものがあったりなかったり。
社会人として第一線で活躍された時代のお話を伺うのもまた楽しかったし興味深かった。
経歴は大学教授や研究者・技術者たちとそうそうたる方々。
卒業後もずっとお付き合いのあった彼女は今もちゃん付けや君付けで
名前を呼べてうらやましい。
私も名字のほうを君付けで。
懐かしい想い出話に花が咲いたあと、
現実に戻りながら
我々は頑張ったんだよね~と言いつつ
その頑張りが今の若い世代の希望につながっていない状況に
責任を感じている誠実さに共感した。


関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ