FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

早池峰山に

今回気仙沼に行くにあたってぜひ登りたいと思っていた早池峰山登山を予定に。
同行の娘は子供時代に鳥取の大山(1729m)に登ったけれど
成人してからの登山は高尾山(599mのみ)。
とりあえずトレッキングシューズだけは買ってもらった。
天気予報は見事に外れて快晴。
交通規制が昨日の日曜日で終わったので河原坊駐車場まで車で。
先行車は5~6台。
遠野を5時過ぎに出て岳経由で6時半着。
当初初心者・団体向けの小田越コース往復を
考えていたが、小田越え登山口まで2㎞と聞いただけで
同伴者は声をそろえて「ここから登ろう!」
それならと直登コースの河原坊登山口6時50分スタート。
最初から川原石ゴロゴロの足場。
よくもまあ同じ状態が続くというほどに最後まで。
それでも最初は沢沿いできれいな澄んだ水と軽やかな水音や
次第に増える高山植物に励まされ順調に。
s-IMG_5321.jpg

早池峰山

早池峰山3
さっきまであんなに晴れていたのにガスが登ってきた

早池峰山4
御座走り8時50分

早池峰山5

どんどんきつくなる勾配と
大きな岩に圧倒されながらも
30分から40分を目安に休憩。
途中おにぎりを食べたりしてもほぼ3時間で山頂に。
早池峰山6
打ち石9時14分。

早池峰山7
千丈ケ岩9時28分

早池峰山8

早池峰山9
鎖場9時41分
初めての娘が笑顔ですいすい。怖いくらい言えば可愛いのに(^_^;)

早池峰山11
めでたく山頂9時50分(1917m)

早池峰山12
すっかり曇って時折雨もぱらつくけど眺望はまずまず。
山頂はかなり広いけれどやはり岩場ばかり。

最近楽しみにしている山頂のカップラーメンを避難小屋で。
コーヒーとどら焼きも。

下山は小田越えコースから10時40分。
s-IMG_5356.jpg
山頂からは緩やかな尾根コースかと思われた

早池峰下山
何とすぐさま様相が変わり90度(?)の梯子場。さすがの娘も初めてビビった。(11時5分)

早池峰下山4
河原坊コースとさして変わらない岩場のコースが続く

早池峰下山2
五合目御金蔵(11時25分)このころには雨が本降りに。

早池峰下山3
小田越えコース登山口到着(12時30分)
雨と風の岩場を慎重に下りて約1時間50分。地図のコース時間ピッタリでした。
ここは薬師岳の登山口にもなっていて、昨夜同宿の方は両方登られるそうで
同じ岩場でも花崗岩で花の種類が違うとうらやましいお話を伺って心残り。
薬師岳

ここから河原坊登山口の駐車場まで約2㎞30分。
ずっと下りなので楽でしたが逆コースなら40分。
登る前にこのコースはちょっとつらいかも。
我々は河原坊コースを取って正解だったと意見が一致。

早池峰山は花の百名山です。
ごつごつした蛇紋岩の荒々しい山肌を
美しい花たちが次々と咲いて優しいおもてなしでした。
早池峰花 早池峰花3
センジュガンピ・タカネナデシコ、ハクサンシャジン、ミネウスユキソウ

早池峰花2 早池峰花4
ハクサンシャジン・タカネナデシコ
早池峰花5 早池峰花6
ハヤチネウスユキソウ・ウメバチソウ

早池峰花7 早池峰花8
ホソバツメクサ・キンロバイ

早池峰花9 早池峰の花10
ヤマハハコ・イブキジャコウソウ

河原坊からは新花巻に出て新幹線で。
3時に着いたのに5時過ぎの席しかなくて2時間あまり新花巻をうろつきましたが
何にもなくてもてあましました。
盛岡に出た方がよかったと反省しました。






関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ