FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

それなりでいるために

娘とフェイシャルサロンに。
夜は遅く、土日も出勤とすっかり、おじさんかしている娘に
たまにはゆっくりお肌など手入れしてもらいたくて誘ったら
どういう風の吹き回しかようやく行くとのこと。
案の定すっかり乾燥していると宣告され、
すこしは危機感をもった風。
私もそういう場所に時間とお金を割く余裕もなかったし、
そうしたい感覚も持ち合わせてなかったけれど
84歳の母がいまだにきちんとお肌の手入れをし
それなりに同世代の方より美しくいるので
私もいつまでも高をくくっていられるものでもないと思うようになった。
年を重ねてから、それなりにいるためにはかなりかなりの努力が必要なのかもしれない。
アウトドアが好きだし、睡眠時間も少なめ、甘いもの高カロリー食好き。野菜嫌い。
相当ヤバイ。
たまにはお肌のチェックなど受けてマッサージでもしてもらおうかと。
感動的に気持ちよかった。病み付きになりそうだけど
経済的に今後余裕があるわけはなくまあたまにごほうび程度に。
ご褒美がもらえるほどのことを何にもしてないのが辛いところだけど。
娘は自分で稼いでいるんだから遠慮せずに、そして
肩こりで整体やマッサージに行くより
お顔のマッサージやお手入れに行ってほしいというのが母親の願い。

午後先日お借りして大いに助かったモニターの返却に。
すぐ同じ機種のモニターが中古で見つかって事なきを得たが
一時はどうなることかと思った。
でもウインドウズセブンに買い換えたほうがいいよとまた薦められた。
それが使えるものをなかなか処分できないたち。
壊れない限り欲しくならないたちなんだよね。
でも時代のスピードは
特にIT関係はそういうスタイルが通用しないってそういうスタイルが通用しないって言うことも
多少は理解するけど、、、。
きっとまだしばらくはこのXPを使うことになる気がする。
よっぽど使用不可にならない限り。



関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ