FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

高尾山から陣馬山へ

高尾山から
暑くならないうちに行きたいと思っていたのが
最高に暑い真夏日に行くことに。
5時前に家を出たけどもうすっかり明るい。
今日の日差しの厳しさを予感させる上天気。
清滝を6時50分スタート。
6号コースを1時間で高尾山山頂に。
もう汗だらだら。目は痛いし、口はしょっぱい。
いつもなら後はくだりで帰るだけだけど
今日はココが起点の序の口。
後5倍はあると思うと結構プレッシャー。
案の定ピンカーンと晴れて富士山もばっちり。
ほとんど雪のない夏姿。
紅葉台・一丁平を経て城山山頂に。ほぼ1時間。
春には美しい桜が満開だったけど今は緑一色。
城山山頂から
せっかく小仏城山650mまで登ったのに小仏峠(548m)まではくだり。
そしてココから影信山(727m)までがひたすら登り。
ココまでも約1時間
50分いって10分休憩とペース作りが楽なのと
休憩箇所がいずれも富士山のビューポイントなのが
うれしい。下には相模湖も。
影信山から
ここからはなだらかに登りながら、ハイキングコースの歩きやすい道が続く。
ただし距離的にはかなりあるので暑さの中結構辛い。
明王峠まで1時間。
明王峠から
そしてあと1時間で陣馬山と叱咤激励しながら歩けば
360度パノラマビューの陣馬山山頂。10時40分着。
ちょうど清滝を出て5時間。
陣馬山から

陣馬山

くだりは気になっていた左ひざの痛みが本格的になって
山を特設下るコースは避けて和田峠コースで。
和田峠から約4kmの舗装道路も結構辛い。
下りにひざが痛むのでかんかんで利の陰のない道を足を引きずりながら歩く。
1時間1本のバスにタイミングよく間に合って帰途に。
3年前の8月にもこのコースを来たが同じく暑かった。
しかもすべて正規ルートで歩いたのでもっときつかった記憶。
今回は迷わず巻き道があるところでは巻き道を選んで歩いたので
ずいぶん楽だった。
一面のお花畑という風情ではないけれど夏の山草が目を楽しませてくれた。
中でもゴージャスな山ユリが目をひいた。
山百合 オカトラノオ オオバギボウシ
ヤマユリ   オカトラノオ   オオバギボウシ

ウツボグサ オオバジャノヒゲ チダケサシ
ウツボグサ   オオバジャノヒゲ    チダケサシ


関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ