fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

京都見物

昨秋やはりこの渡月亭に泊まった夫の
朝食が上手かったよの一言につられ
8時の朝食に間に合うように旅館には戻りました。
あわただしくてもやはり元気な母の顔をみた安心感は何より。
朝5時おきでおしゃべりも結構できましたし。
朝食はさすがに充実していましたが、
食べ切れなくてもったいなかったです。
togetutei3

出発の11時までまた嵯峨野散策。
この地で中学時代まで育ったメンバーが案内してくれて
観光名所に彼女の卒園した幼稚園や卒業した小学校まで見学コースに。
途中土産もの屋にも立ち寄るので2時間はあっという間。
釈迦堂や落柿舎あたりまで。それに森嘉の豆腐店。
お豆腐は持って帰れないので
ひろうずと納豆を。
morikanotouhu

11時に集合で昼食会場弁慶まで。
対岸の歩いた方が早いコースをバスで。
benkei


午後は竜安寺と北野天満宮に。
久し振りの石庭がちょっと小さく感じたのは
意外でした。立ったままでゆっくり座って
眺めなかったからでしょうか。
ryouannjisekitei


修学旅行生を案内するタクシーの運転手のかたの
桧皮葺の屋根の話をしておられ、その美しさと技術に
初めて目を止めました。
hiwadabuki2 hiwadabuki

それに鏡容池の蓮がちょうど見ごろで
モネの絵のように美しく
石庭ばかりに気を取られ、
この池や庭園の記憶がないことも発見でした。
ryouannjiteien


天満宮はちょうど梅の実の収穫時期で
少し色づき始めていました。
今年は何キロ梅干を漬けようかしらなんて
すぐさまそちらの方に考えが飛ぶようでは
学問の神様のせいのないことです。
京都駅で1時間ほど買い物をし
新幹線に。
1泊2日でしたが盛りだくさんで充実の2日間でした。

関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ