FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

都心ウオーキング

午前中、Femmes@Tokyoのフランス映画際に。
『突然炎のごとく』
トリフォー監督の1961年作品。主演ジャンヌ・モロー

最近見た「軽蔑」とともにある時代の最もフランス映画らしい作品かなという気がした。

そのあと上映のカトリーヌ・ドヌーブの最新作『隠された日記』には本人の舞台挨拶があるので
是非見たかったが残念ながら午後の予定あり。

大手町から霞ヶ関まで小止みになった冷たい雨の中を歩くことに。
10時前にはもっと強い雨の中東京マラソンが行われていて、
多くの選手が走りぬけ、応援の方がたの垣根もできていた通りが
いまは静まり返って人通りもほとんどなかった。
途中三の丸の尚蔵館に。
「両陛下ーー想い出と絆の品々Ⅱ」の展示中。
各国が両陛下に敬意をこめて送られた品々。
それぞれその国がその国を最大限アピールする品を選んでいるわけで興味美深かった。
ただ両陛下の写真や情報はほとんどなくてちょっと物足りない展示ではあった。
冷たい雨の中わざわざ足を運んでいるのは半数以上外国人だったので
もう少し日本の皇室を紹介して理解を促す内容でもいいのにと惜しまれた。

2時からは霞ヶ関ビルで昨年参加したユビキタス・エイジング・コントロールプロジェクトの
総括の講演会。
高齢化について健康面から多彩なプログラムでアプローチされた結果が報告されたが
まだ完全ではなくて国家予算の下りた企画の大変さと脆さが。
個人的にはかなり精細な検査情報などもいただけたので
じっくり検討してみると面白そう。
でも逆にこんな細かいところまで気にしながら健康管理することが
果たして健康&長寿の鍵になるのかなという疑問も。
あまり気にせず、穏やかに、伸び伸びと
好きなものを好きなだけの生活や食生活と
比較できると面白いなと思ったり。

もう一本映画を見る予定にしていたが
疲れてそのまま帰宅。

関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ