FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

Top Page › つれづれ › コウテイダリア
2009-11-27 (Fri)  20:50

コウテイダリア


人気ブログランキング
最近積極的に歩くようにしているので
その折にあちこちの庭先や街路樹を見るのが楽しみ。
ところでときどき、庭先に今の時期とても大振りな美しいピンクの花が目を引く。
kouteidaria

この花はここ2,3年急に増えてきて、見かけることが多くなった気がする。
花にも流行があるのだなと感じさせられる。

少し前はエンゼルストランペットという花が人気だった。
やっぱりおおぶりでたくさんの花を咲かせる花時は見事なもの。
エンゼルストランペット

別名木立チョウセンアサガオでアサガオの形の大きな花が下向きに下がって咲き、
エンゼルのトランペット言う美しい名前がついて一気に人気が出た。
それにとって変わったのか最近はこの大きな花の存在感に圧倒される。
kouteidaria2


この大きなピンクの花はダリアの仲間で確かに花はよく見るとダリアに違いない。
高さが5,6メートルにもなるので木立ダリアと呼ばれる。
2階建ての家のお庭に咲いても1階からは花が見えないわけで、
2階の軒先近くに美しい花が次々にたくさんついて見事。
日が短くなる頃に咲く短日性の花で10月の終わりごろから、
霜が下りる11月末から12月のはじめ頃までまでけっこう長く楽しめるらしい。
別名コウテイダリア。
この名前も姿かたちの大きさや気高さを皇帝にたとえて秀逸。

秋の終わりから初冬の澄んだ青空にくっきり咲いた美しさは格別。
球根だけでなく、太い茎の一節を挿し芽することで増やせるみたい。
小さな草花が好きだけど、大きな花はそれはそれで魅力的でちょっと浮気心をそそられる。


関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可