FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

Top Page › Archive - 2020年02月
2020-02-10 (Mon)

シーリングライト取り替え

シーリングライト取り替え

2月10日私の部屋のライトがずっと不調。新しい蛍光管を買って取り替えたけど相変わらずすぐつかないで忘れたころに突然ついたりする。明らかに本体がもう寿命だとあきらめて新しいものを頼んだ。 お安いアマゾンの一番人気商品。安い以外の決め手は(^^♪よみかき光:文字の読みやすさを重視。白くてさわやかな光が特徴の昼光色は、紙面の白と文字の黒のコントラストを際立たせ、新聞などの文字がはっきりと見える効果があります。...

… 続きを読む

2月10日
私の部屋のライトがずっと不調。
新しい蛍光管を買って取り替えたけど
相変わらずすぐつかないで
忘れたころに突然ついたりする。
明らかに本体がもう寿命だとあきらめて
新しいものを頼んだ。

お安いアマゾンの一番人気商品。
安い以外の決め手は(^^♪
よみかき光:文字の読みやすさを重視。白くてさわやかな光が特徴の昼光色は、紙面の白と文字の黒のコントラストを際立たせ、新聞などの文字がはっきりと見える効果があります。
とにかくパソコンに向かう部屋なので
画面が見やすくなる、
本が読みやすいならうれしい。

先日買った蛍光管が2856円なので
全部取り替えて40000時間も持つなら取り替えたほうがいいとは思うけれど
廃棄する予定の以前のナショナルのシーリングライトは一回り大きい(~12畳用だった)ので
かなりかさばる。
取り替えるととても気持ちいいけど
廃棄するものについてはどこか後ろめたさが付きまとう。
全く大きなプラスチックごみだよ(-_-;)

ちなみにこのライトは2004年製でした。
ほぼ15年使ったことになるわけで使用年数に不満はないのですが
外観上の傷みはほとんどなくて
多分スイッチを入れても接触が悪くなっているので継続使用は無理。
処分はやむを得ないとして全く廃棄されたものがどうなるのか
行く末が思いやられる。

でも蛍光管からすでにLEDの時代だし仕方ないのでしょうか、、、。
断捨離って簡単に捨てろ捨てろっていうけれど
私はこの辺がなかなか心情的にクリアーできない。