Welcome to my blog

メリエンダのティータイム

CATEGORY PAGE: ゴロー

ゴローのことと犬の床ずれのこと

昨日ゴローのことを思い出したら際限もなく思い出にはまってしまった。ゴローはもともと慢性膵炎にかかっていたので痩せていたのだけれどその分消化酵素のリパーゼが分泌されないので脂肪を消化できないため食べても食べてもエネルギー不足。いくら食べても常に空腹感を感じ飢餓状態。それで1日4回食で食事の前後にはパンクレアチンやタガメットという薬を与えていた。犬には悲しい飼い主には手間と経費がかかる病気だった。でも...

ゴロー1周忌

つるばら赤のチューリップの次に咲いたシャーリー都忘れ連休にそれぞれすこしは家事労働を担わなきゃということで夫は風呂掃除を2時間かけてしてくれた。目地に生えていたカビをきれいに落としてくれてすっかり明るくなった。娘は服の整理をして、玄関でいやなにおいがするので掃除するとのこと。においのもとは睡蓮鉢ではなくてやはり電気ごみ処理機。暑くなって急ににおいが気になり出した。防虫・防臭剤を投入するくらいのことし...

繰言

朝は公園清掃のボランティア。そのまま家にいて庭仕事。花の名前がわからない。ネットで1時間以上探したけれど、、、。シラン(紫蘭)の紫と白カミツレラベンダー裏庭のほうにも除草シートを敷いて砂利を入れ替えようとしたら半日かけてもほとんどすすまなかった。いままでの砂利を取り除いて、草取りをしてシートを敷いて、新しい砂利をおく。砂利も全然足りなかった。重いのでそうそうまとめて買えない。私には10袋がやっと。...

ゴロー

ひどい雨。連休や5月だということを忘れてしまいそうに降る。次男と姑を入れて5人でゴローの火葬に立会い。立ち会えない長男は温かいメイルをみんなに。私は庭に咲いている花全部を摘んでブーケに。夫はフルートで葬送の曲を。姑はお経を。娘はただ涙。次男は家族全員の写真と手紙を添えた。とにかく家族が揃っている日に揃ってお別れできたことが良かった。骨になってしまったゴローなど受け入れがたいけど。...

No image

別れ

No image

老犬の介護って?

ゴローの状態が驚くほど変化している。もうほとんど歩けない。とうとうおしっこまで漏らすようになってきた。3時間ごとのトイレ散歩では間に合わない。もらすとものすごくにおうし、外でやっても足がきちんと立たないので自分の身体にかかってしまう。そのたびにシャワーをしドライヤーをかける。最近天気が悪いのでマット代わりの布団やタオルの洗濯が間に合わない。尿で床の木の色が変色するのもすごい。あまり強力な洗剤や消臭...

ちゃっかりモノ

機能が目に見えて衰えてきたゴローの居場所は、 玄関だったり、縁先だったり時間帯によってあちこちする。 好天の日は2階のベランダの日当たりが気持ち良さそうなので 最近はここにいることも多い。 敷物と水を用意しておくと好きな位置を決めてくつろいでいる。 今日も。 ところが、なんと彼は竿から落ちた娘のセーターの上に鎮座。 ゴローを可愛がっていること家族一の彼女だから 許してくれるかもね。 で、でも一応内...