良寛てまりおいしい

2月5日
良寛てまり

先日岡山に出張した夫がお土産に買ってきたお菓子が
ことのほかおいしくて、、、(^^♪
最近のおみやげ物にはおいしものがありますね。
数あるお土産品の中から
よくぞこれを選んでくれたと感謝。

薯蕷の粘りのある薄皮とあんこと一粒の栗。
みんな良質。

良寛てまり2

良寛さまの出身は新潟出雲崎。
学生時代訪ねたことがありますが
修業の場は倉敷玉島だったのですね。
倉敷に住む友人を幹事に集った高校の同窓生たちと
倉敷のゆかりの地も訪ねたこともあります。
新潟の方がどうして玉島にと
その因縁に驚いた記憶があります。

厳しい修行を経て無欲で優しい日常の日々。
お菓子の名前が良寛さまをなぞっているのも
選び抜いた素材を優しいお味と姿に変えた心意気が感じられて。
お菓子1個から何げに思いをはせているのもおかしい(^-^)



ザーサイチャーハン

12月20日
土曜日なので今日も夫は姑とのランチデート。
私は一人なので先日初炊きした玄米をチャーハンにしてみた。
昨日の講演会の帰りザーサイを見つけて買ってきたので
搾菜といえばチャーハンと結びつく私の単純食欲脳。
山芋を見ればお好み焼きとおんなじパターン。
搾菜はいつも生協でスライスしたごま油調味のものを買っていたけれど
原宿・舶来食品館で塊のものが150円くらいと安くで売っていた。


(アマゾンでも売っていて同じように随分安いので安心した)
安いほうが好きなくせにあまりに安いとどうも不安になる性分('_')

搾菜チャーハン
材料はタマゴ・タマネギ・焼き豚・ニンジン・それに紅ショウガ。
ご飯は玄米で。
搾菜チャーハン2
はじめからパラパラしているのでチャーハン向き。

搾菜チャーハン3
焼き豚は先日作った豚肩ロースの紅茶煮、紅ショウガも自家製です。

搾菜チャーハン4
最後にフライパンの縁に沿ってごま油とお醤油をたらします。

色は悪いけどおいしいです。
焼き豚と搾菜で中華料理店のチャーハンになると思います(^^♪


干し柿出来ました!

1月8日
1.8ゆり

自宅に帰るとお正月にはつぼみだった
ユリがすっかり開いていい匂いがたちこめていた。
水仙もいい匂い。

留守の間掃除機どころかルンバ君だってお出ましじゃなく、
加齢臭を放つ夫の一人住まい"(-""-)"

それがいつもならにおいが強すぎると気になる花の香りに救われた(^^♪

干し柿がそろそろ小さく固くなリそうなので
竿から外してジップロックに詰めて入るだけは冷凍庫に。
1.8干し柿
紐を結ぶのも面倒だったけど
外すのもかなり面倒。
昨夜一つ食べた夫があまりのおいしさに感激して
珍しくも積極的に手伝ってくれた。
まあ働くべきもの食うなが年金暮らしの我が家の新戒律だからね(^_-)-☆

1.8干し柿2
先日あった友人や
次男にもおすそ分け。
次男宅には5個上げたのに
そんなに食べないと2個だけ。

お嫁さんは好きかもよというとためしに2個だけだと。
全く欲がないのにもあきれる。

豊かな時代に育ったからでしょうね。
とりわけ好きなこともあるけれど
私ならとりあえずもらっちゃおうなんて、、、。
いじましいところが無い淡白さはとてもまねできない。

干し柿はすぐ傷むので冷蔵庫で2,3日。
それ以上は冷凍庫保存がいいそう。






干し柿作り

12月18日
干し柿
うしし!!おいしい眺め!!

愛宕柿
箱入り10kgの愛宕柿をネットで二箱もお取り寄せ

愛宕柿5
大きくて粒(?)揃い。大体300g前後でした。

愛宕柿2
ひたすら剥きました。

愛宕柿3
かびないように35度のリカーをくぐらせます。

愛宕柿4
ビニールひもの両端を柿の下手に結び付けます。

大学芋 


やることいっぱいある年末。
そんなとき私はしこしこと干し柿作り。
朝、連ドラの後そのままBSをつけていたら2時間見続けちゃいます。
そしてその間ひたすら皮をむき続けました。
そしてひもをつけて屋根のあるベランダの竿につるしました。
おお!いい景色!
干し柿大好きだけど
高くてなかなか食べられない。
うまくできたら思いっきりけちけち、ぼちぼち食べるぞ(^^♪
あと半分は午後か明日作ります。

干し柿の前には大学芋も作りました。
芋食べて干し柿作って、食いしん坊の秋深し。
いえ、もうすっかり真冬並みの寒さですけどね。

久しぶりにシュークリーム

12月7日
シュークリーム2

昔まだ官舎住まいのころ
お料理やお菓子作りが好きで上手な友人が
シュークリームをいくつかくれた。
すごい!!
シュークリームが自分で焼けて
人にまで上げれるなんてと思っていまだにその感動は忘れない(^^♪

何に感動したかって
私はシュークリーム大好きなので
うまく焼けたらひとになんか上げられない。
全部自分で食べたいのだ。

まあその頃は子供も小さく
子育て真盛りだったので
あまりはしたない欲望を表には出せなかったし
もちろん母性も人並みにはあったので
子供たちと分けることは前提で
まあ夫にも。

ということで全部食べたい願望はそのままに
その後子供たちの成長とともに
お菓子を作ることも少なくなって忘れかけていた。

シュークリーム
おおチャンと膨らんできたぞ!

それがお料理会のメニューにシュークリームを入れようかなと思って
久しぶりに試作をしてみたら急によみがえってきたよ。

しかも夫も土曜日まで出張中だし全部食べていい9個が焼きあがった。
シュークリーム3
全卵使用のカスタード。ちょっと濃厚さに欠けるけど白みを無駄にしなくていい。

シュークリーム4
まず2個試食すぐ完食。
本日はとりあえず4個。

ところで久しぶりに作ったら
焼きも甘いし、感想も足りないで乾燥が足りなくてやっぱりすぐにしぼんでしまった。
食べ終わったら料理会前に再挑戦しなくては!!

ちんびんとそば粉のクレープ

12月3日
ラヴェンダー
ラベンダーが冬になると元気。夏と冬の2度咲き。
花穂がずいぶん上がってきた。
集中力のない私はラベンダーのハーブ力に頼って部屋に飾ってみた。

ゆっくりと寝た日曜日のブランチはクレープに。
といっても日曜日が休日なのは娘だけで、、、。
彼女は相変わらずブラック企業でお忙しく
土日も休めないことも多い。
しかも上からは残業をしないようにという御用達だけは来ているようで"(-""-)"
体調不良や能力不良のメンバーを抱えていて
大変らしい。

でも先日の連休にはやっと沖縄に行けたそうで。
そのお土産にちんびんミックスを買ってきてくれた。
それにそば粉も溶いて寝かせておいたのとで2種類。



ルッコラやシーチキン、バジルソース、リンゴジャム、メープルシロップ、バターなどを添えて。
クレープ

ちんびんは素朴な黒砂糖の甘みでおいしい。
そば粉はシンプルだけど野菜とも甘みともあってまた違うおいしさ。
二人プラスアルファーのお食事が楽しい。

ジェノベーゼソース

11月12日
11.12バジル
サラダ菜ミックス:ようやくそれらしくなってきた

バジル11.12
バジル:こぼれだねからの苗
同じくイタリアンパセリ

バジル11.12-2
すぐに使いたい葉物はベランダでプランター栽培
背丈の伸びたバジルは2度の台風でくたくたになっている。

どんどん年末に近づいてくる。
次男の会計の仕事が年初から滞ったままなのが気がかりになりながら、、、。

スイートピーの発芽苗を定植した。
発芽率が良くてどこに植えるねん?状態だけど
移植を嫌うのでうまく活着するかどうかわからないので
とにかく全部植えた

そしてそろそろ霜も来そうなので
まだ青々しているバジルでソースを作った。
バジルのいい香りが充満。
11.12バジル3
葉は70g弱

ジェノベーゼ材料
クルミ50g、パルメザンチーズ50g、オリーブオイル100㏄、ニンニク1かけと一緒に
フードプロセッサーに

11.12バジルソース2
プルーンの瓶にちょうど1瓶分

夏場忙しくて作れなかったので今年は初めて。
11.12バジル2
春蒔きの苗は残念なお姿。
種を収穫して全部抜いた。

夫はさっそくトーストに塗って食べていた。
食いしん坊の夫でよかった。
作ったものを喜んですぐ食べてくれる人がいるっていうのは
何気に張り合いにつながってる。

ハロウィーン・スイーツ

10月31日
全然ハロウィーンなんて眼中になかった。
そりゃそうでしょう。
我々世代にそんな行事なんてなかったんだし
由来も意味もぜんぜ~んわかんない!
それがいつの間にか花カボチャなんか買ったりして
のせられてんだよね。

それにしてもハロウィーンスイーツを作るなんてありえない。
それがつい出していたクックパッドのモニター応募。
当選通知と1000円券。
忘れたころに時々当たる。

義理堅い私はちゃんと言われるままに
つくれぽを出したのに
それは番外のメニューなのでダメだと。
10.19

それで義理堅い私はまたも作った。
百均でチョコペンの白と黒、それに練乳カステラまで買ってきて。
チョコは買い置きのものだったけど。
そしてできたのが
ハロウィーンスイーツ
へたくそすぎる。
孫が作ったとごまかしたい。
たった1000円の金券のために
コストと時間を考えるとねえ~"(-""-)"
でも何でもやってみてわかることも多いから。
子供仕様のお絵かき程度のお菓子作りも下手ってことがよくわかった。
もう二度としないぞ!!
大体私はそんなに暇じゃないはずじゃなかったっけ?



芝エビのから揚げ

10月3日
ほていそう
布袋そう:メダカの鉢に入れて卵を産み付けられるようにしているわけだけど
      今年はせっかく孵ったちびちゃんたちも留守がちで面倒見なかったせいかみんなお星さまに。
      せめて花ぐらい咲けばいいのにと思っていたのがようやく今頃になって花を咲かせた。

今夜は夫はパーティに参加するので夜の食事はいらない。
それでも買い物に行くとついいろいろ買ってしまった。
スーパーで見つけたのが芝エビ。
あんまり安いので大丈夫かなあと思ったけれど
たくさん買っておられる方がいらしたので買ってみたら
とってもおいしかった。

100g100円
芝エビ

100均で買った唐揚げ粉
芝エビ2

まぶすだけ
芝エビ3

揚げるだけ
芝エビ4

安くて簡単でとてもおいしかった。一人でパクパク。
ビールに合いそうだけど一人で1缶空ける自信はないのでおつまみのみ(^-^;
また見つけたら絶対買おう。
普段あまり行かないスーパーもたまに除くと珍しい素材と出会う。


牛筋っておいしい

9月22日
シュウメイギク
シュウメイギク:西側のものがようやく咲きだした。
かりん
かりんが色づき始めた。最近はかりん酒もはちみつかりんも作らないのでもったいないけれど花も実も可愛い。

ご近所の奥さんが肉屋でのまとめ買いを仕切ってくださる。
最近は出かけることが多いので
受取日にいなかったり、
肉料理とまともに取り組むってこともなくて
まあ生協で事足りてる。
でも今回は牛筋を1kg(2200円)お願いした。
安いか高いかよくわからないけれど
アメリカ花オーストラリアもの。
安い肉より結構高い気もする。

1度か2度湯でこぼして
圧力釜で火を通しておく。
それを冷凍にして
単品で牛筋の煮込みにしたり・肉じゃが・カレーなどに。
牛筋は夫の実家のおでんに入っていてその味を知った。
小さいころ我が家ではクジラのコロを入れていたけど牛筋は結婚してから初めて。
クジラはその後とんと見かけなくなってしまったし
見かけてもうそでしょうというくらい高い。
クジラのベーコンも私は好きだけど
昔はうんと安かったのに今は高級品。
でも見かけはどう料理しても筋肉もクジラも庶民的。

鶏の軟骨も好物だし、堅いおせんべいやおかきも。
少し堅めで歯ごたえが楽しめる食品が
いつまで食べられるかなあといつも思う。
柔らかいものも好きだけど
堅いものも格別。
柔らかいものしか食べられなくなったら
柔らかいもののおいしさも半減しそう。
そのために歯だけは丈夫で長持ちさせないと。
食いしん坊でい続けるために・・・。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ