FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

Top Page › Category - 旅行・登山・ドライブ・日帰り
2019-06-14 (Fri)

橿原・畝傍山~今井町


人気ブログランキング
橿原・畝傍山~今井町

6月14日昨夜の2次会は失礼して一番乗りの早寝。9時過ぎには寝てました。でもって夜中に目が覚めてもう一度寝て寝すぎて6時起床。すぐさま用意して畝傍山に。静かな境内はちょうど掃き清められた砂州に足を置くのももったいないよう。後ろの山が畝傍山です橿原神宮の境内を抜けて神武天皇陵に向かう途中に登山口はあります。昨日仲間の一人が徒歩7分やでと言っていましたが半信半疑ですがまあ気軽に登れるだろうと、、、。なんだか...

… 続きを読む

6月14日
昨夜の2次会は失礼して一番乗りの早寝。
9時過ぎには寝てました。

でもって夜中に目が覚めてもう一度寝て寝すぎて6時起床。
すぐさま用意して畝傍山に。
静かな境内はちょうど掃き清められた砂州に足を置くのももったいないよう。
6.14畝傍山
後ろの山が畝傍山です

6.14畝傍山2
橿原神宮の境内を抜けて神武天皇陵に向かう途中に登山口はあります。
昨日仲間の一人が徒歩7分やでと言っていましたが半信半疑ですがまあ気軽に登れるだろうと、、、。

6.14畝傍山3
なんだかゆかしい大和三山の最高峰です。

6.14畝傍山4
実際はゆっくりにしても25分かかりました。
やっぱり信用できない方です(-∀-)
山頂からの耳成山

6.14畝傍山5
山頂から香具山方向

下りはあまり利用されてないみたいですが
別ルートでイトクノモリ古墳コースで下りました。
イトクノモリ古墳
この界隈にも多くの古墳がみられるようですが
この古墳は取り立てて注目される古墳ではないみたいです。

その後盛りだくさんの朝食と朝ぶろを済ませ10時にチェックアウト。
車に分乗して」
重要伝統的建造物保存地区の今井町の見学に。
わたしはこの街並みのことを全然知らなくて
街の歴史も今ある建物群もとても興味ぶかくて
今回の企画をしてくださった幹事さんに大感謝でした。

スタートは今井街並み広場。
ボランティアのガイドさんが案内してくださいました。

6.14今井町
まず花甍という名の交流センターで今井町の模型を見ました。

6.14模型
随分大規模に保存されていることにびっくり。

6.14今井町2
街を取り囲むお堀にはコウホネやスイレンが

6.14今井町3
今西家住宅(惣年寄筆頭を務めた家で八棟造りと言われる豪壮な建物)

6.14今井町4
中の柱組も立派で昔から使われてきた梁を再利用したものは
神戸の大震災の時にもびくともしなかったそうですが
解体再建後に取り替えられたものにはひび割れが何本もあり
その技術の確かさは江戸時代には敵わないみたいです。

6.14今井町6
ガイドさんお勧めのカメラスポット、。今西家が堀にも映って美しい。

6.14今井町75
当時の様式の鎧壁。

6.14今井町8
同じ屋根の高さ、白壁にはに虫籠窓。

6.14今井町9
この井戸の形カンボジアかウズベキスタンで見たような気がする、、、?

6.14今井町10
河合家住宅:ニ階建ての町家。酒屋業の豪商。

見るべきものが多くて途中昼食をはさんで2時過ぎまで。
信長に降伏したものの自治特権を与えられて
商業都市として発展した今井町は
我々の母校がある堺と共通点も多く
みんなもとても関心が高かったです。
歴史も地理もとんとわからず参加した私とは知識で格段の差はあったと思いますが、、、(-_-;)
樫原神宮と言えば明日香しか思い描かなかった無知を思い知りました。
奈良の奥行きも深いです。
いつか再訪してゆっくり歩いてみたいです。

帰りはお仲間の車に乗せていただいて大阪の母のもとに。






2019-06-13 (Thu)

橿原神宮に


人気ブログランキング
橿原神宮に

6月13日ベルガモッ:名前が素敵。においがベルガモット・オレンジに鉄線がようやく花をたくさんつけているけれど、うつむき加減で低い位置なのがつらいスイレン:雹にやられた後で美しい新しい葉。その葉陰にメダカたち。高校同窓の有志で作る遊ぼう会の旅行。14時に橿原神宮前大和ロイヤル集合。そのために自宅は 8時過ぎに。その前に花たちの花柄摘みと水やり。5日留守にする間は夫の世話になるわけだけど大丈夫かなあ・・・?雲が...

… 続きを読む

6月13日
6.12たいまつ草
ベルガモッ:名前が素敵。
においがベルガモット・オレンジに
6.12鉄線
鉄線がようやく花をたくさんつけているけれど、うつむき加減で低い位置なのがつらい

6.12スイレン
スイレン:雹にやられた後で美しい新しい葉。その葉陰にメダカたち。

高校同窓の有志で作る遊ぼう会の旅行。
14時に橿原神宮前大和ロイヤル集合。
そのために自宅は 8時過ぎに。
その前に花たちの花柄摘みと水やり。

5日留守にする間は夫の世話になるわけだけど大丈夫かなあ・・・?

雲が多くて全然富士山は見えなかったけれど
通り過ぎてしばらくしてふと振り返ると見えていた。
6.13富士山
それだけで得した気分(^^♪

橿原神宮前には1時半ごろに。
チェックインしてから神宮に。
久しぶりというか東京に住むようになってからは初めて。
ということは50年ぶりくらい。

橿原市と橿原神宮のキャッチフレーズは「ようこそ日本のはじまりへ」
建国の聖地・橿原、ここから日本という国が始まりました。
日本最古の正史ともされる『日本書紀』において、日本建国の地と記された橿原。
天照大神あまてらすおおかみの血を引く神倭伊波禮毘古命かむやまといわれびこのみこと(後の神武天皇)が、
豊かで平和な国づくりをめざして、九州高千穂の宮から東に向かい、
想像を絶する苦難を乗り越え、畝傍山うねびやまの東南の麓に橿原宮を創建されました。
第一代天皇として即位されたのが紀元元年、今からおよそ2,600余年前のことです。
日本の歴史と文化の発祥の地でもある橿原は、日本の原点ともいえるでしょう。
橿原神宮HPより

6.13橿原神宮
南神門

6.13橿原神宮20
内拝殿・回廊

6.13橿原神宮3
神武天皇陵

深い緑の自然と厳かな日本の建築物。
京都より古い分歴史のスケールも壮大で
神話と歴史のはざまに立つ心地。
奈良もいいですねえ。
2019-04-05 (Fri)

ハウステンボスに


人気ブログランキング
ハウステンボスに

4月5日まだ長崎の地図が十分把握できてない。全く私の中で長崎はオイテケボリの県だった。長崎市の位置諫早市の位置佐世保の位置。聞いてはいますが、、、、状態。実はハウステンボスが佐世保にあるのも知らなかった(-_-;)鳥取市に住んでいるとき鳥取県どころか島根県も知らないし区別のつかない人のいることに驚いたけれど、似たり寄ったりではある。さて7時50分出発。窓から見える市内。すごく密集度が高い。この繁栄にも原爆を...

… 続きを読む

4月5日
まだ長崎の地図が十分把握できてない。
全く私の中で長崎はオイテケボリの県だった。
長崎市の位置
諫早市の位置
佐世保の位置。
聞いてはいますが、、、、状態。
実はハウステンボスが佐世保にあるのも知らなかった(-_-;)
鳥取市に住んでいるとき
鳥取県どころか島根県も知らないし区別のつかない人のいることに驚いたけれど、
似たり寄ったりではある。
さて7時50分出発。
4.5ホテルからの長崎市内
窓から見える市内。
すごく密集度が高い。
この繁栄にも原爆を思ってしまう。
令和の時代も平和でありますように。

諫早のカステラ屋さん経由で佐世保に。
実はうちの旦那さんは佐世保生まれというか
満州からの引き上げ船が佐世保湾に停泊中に船内で生まれた方。
故郷とは言えないまでも出生地(海)で感慨ひとしお(?)だったかどうか、、、。



先にお宿のホテルオークラハウステンボスに。
チェックインまで荷物を預けることに。
ハウステンボスには10時半ごろ着。
といってもホテルからは徒歩5分ほど。

ほんまや!オランダや!
4.5ハウステンボス
運河に風車

4.5ハウステンボス2
風車にチューリップ

といってもディズニー慣れしている姫と若にどれほどのものかは不明ですけど、、、。
4.5ハウステンボス4
カラフルな傘が飾られたストリート

4.5ハウステンボス5
姫がガンダム?ってラインでパパに聞いたら
パトレイバーですよってパパの返事。
便利すぎる世の中だぜ??
もちろん我々にはわかんなかったけどね('_')

4.5ハウステンボス3
ほぼ中央にあたる広場

4.5ハウステンボス8
一番奥にあるパレスハウステンボス
ミーシャ展をやっていたけれどお二人は関心ないのでパス。
ここもチューリップがきれい。

4.5ハウステンボス7
結局二人が気に入ったのはこのシンプルで素朴なトロッコ
私はその間40分待ちのシューティングスターに挑戦。
ちょっとスリリングで楽しかったです。
夫は血圧高いので無理(^^)/

そして一番時間をかけて楽しんだのが
釣りアドベンチャー。
メリーゴーランドもパスして
飽きもせず繰り返し繰り返し遊んでいました。

4人でこぐファミリー用のレンタサイクルにもせがまれて乗りました。
若は足が届かなくてこげなくても大いに喜んでいました。

運河クルーズもオランダらしくて楽しかったです。

それでいてガイドさんお勧めの800トンの水の洪水を体験するコーナーでは
若は泣いちゃいました。
まだ刺激のあるアトラクションは興味なさそうでした。

ランチにはハーバーシティで博多ラーメンと餃子
夜はタワーシティで長崎洋食。

園内で2食食べてほぼ最終の10時近くまで過ごしました。
金曜日で夜は賑やかと聞いていましたが
意外とすいていて
華やかな光の王国は観客が少なくてちょっと寂しいくらいでした。
4.5ハウステンボス9月

長い一日でしたが孫二人と日がな1日遊べて我々にも楽しい1日でした。






2019-02-26 (Tue)

郷土の森で観梅


人気ブログランキング
郷土の森で観梅

2月26日お料理会のOBの方と恒例の観梅会。府中の郷土の森で。ちょうど見ごろらしくバスがぎゅうぎゅう詰めで乗りのこしが出るくらい。ちょうど美しい盛りの梅を見ることができました。美しい新茶色の梅の枝垂れ目白の羽ばたきのジャストショット。さすが高額カメラでのナイスショットやや終わりかけのろうばい紅梅・白梅の競演ぷくぷくの猫柳そして持ち寄りのお料理とお酒で豪華な花後の宴。料理会の卒業生&現役とあって素晴らし...

… 続きを読む

2月26日
お料理会のOBの方と恒例の観梅会。
府中の郷土の森で。
ちょうど見ごろらしく
バスがぎゅうぎゅう詰めで乗りのこしが出るくらい。

2.26郷土の森
ちょうど美しい盛りの梅を見ることができました。

2.26郷土の森2
美しい新茶色の梅の枝垂れ

2.26郷土の森3
目白の羽ばたきのジャストショット。
さすが高額カメラでのナイスショット

2.26郷土の森4
やや終わりかけのろうばい

2.26郷土の森6
紅梅・白梅の競演

2.26郷土の森7
ぷくぷくの猫柳

2.26郷土の森8

そして持ち寄りのお料理とお酒で豪華な花後の宴。
料理会の卒業生&現役とあって素晴らしいお料理と
とっておきの銘酒が並びます。

それにしても話題が体調や病院情報に傾くのは年のせいでしょうかねえ(-_-;)
今回の写真はすべて手術して(稼いだ?)保険金で買ったとかいうカメラで撮影してくださいました(^^♪

2018-12-04 (Tue)

京都でもみじ狩り


人気ブログランキング
京都でもみじ狩り

11月29日京都洛北 源光庵今週は3回も京都に。今回は高校の同期と鷹峯のホテルに1泊。6月に来た時に紅葉の頃も良さそうだねのコールに応えての再企画。実家近くの駅で仲間の車に同乗させてもらってスムーズに約1時間で。あちこちの紅葉が終わりかけていたけれどここ洛北はまだ十分楽しめた。ホテルで2時に合流してまずは近くの源光庵に徒歩で。続いてすぐ近くの光悦寺に。ここはアプローチが素敵。光悦垣と呼ばれる矢来風...

… 続きを読む

11月29日
11.29源光庵
京都洛北 源光庵

今週は3回も京都に。
今回は高校の同期と鷹峯のホテルに1泊。
6月に来た時に紅葉の頃も良さそうだねのコールに応えての再企画。
実家近くの駅で仲間の車に同乗させてもらってスムーズに約1時間で。

あちこちの紅葉が終わりかけていたけれどここ洛北はまだ十分楽しめた。
ホテルで2時に合流して
まずは近くの源光庵に徒歩で。
11.29源光庵2

11.29源光庵3

続いてすぐ近くの光悦寺に。
ここはアプローチが素敵。
11.29光悦寺3

11.29光悦寺4

11.29光悦寺
光悦垣と呼ばれる矢来風に菱に組んだ組子の天端を割竹で巻いて玉縁とした光悦寺独特の垣

11.29光悦寺2
鷹峯三山(鷹ヶ峰、鷲ヶ峰、天ヶ峰)の鷹ヶ峰の南麓に京都市街と東山連峰

そして東急ハーベストしょうざんリゾートの庭園。
11.29しょうざんリゾート2
広くてアップダウンがないので散歩には好適。
散り敷いたもみじもひときわ美しい。

11.29しょうざんリゾート3
緩やかな水にもみじが写るのも素敵。

11.29しょうざんリゾート4
北山杉の緑とのコントラストや石との調和も魅力。

もみじを堪能した後は温泉に入り中華レストラン「楼蘭」で食事。
前回のお味やメニューをすっかり忘れていて顰蹙を買いました。
確かにおいしかったです。しっかり記憶にとどめておきたいと思います。
珍しく紹興酒もたくさんいただいて、私には
大阪の仲間のおもろい話が何よりのごちそうでしたが。

2018-06-08 (Fri)

京都2日目


人気ブログランキング
京都2日目

6月8日何時も早く起きてるなんて言ったのに二度寝して目が覚めたら7時を過ぎていた。ビックリ。よく眠れたのいいけれどいびきもカイていたなんて言われた。恥ずかし(◞‸◟)太ったと自覚をしていたけれどやっぱり何人かに言われた。それでもバイキングの朝食をしっかりいただき9時にチェックアウト。まずはしょうざんリゾート京都内の庭園に。ちょうどショウブが咲いていてきれいだった。その後はみんなで世界遺産の上賀茂神社に。わ...

… 続きを読む

6月8日
何時も早く起きてるなんて言ったのに
二度寝して目が覚めたら7時を過ぎていた。
ビックリ。
よく眠れたのいいけれどいびきもカイていたなんて言われた。
恥ずかし(◞‸◟)

太ったと自覚をしていたけれどやっぱり何人かに言われた。
それでもバイキングの朝食をしっかりいただき
9時にチェックアウト。

まずはしょうざんリゾート京都内の庭園に。
ちょうどショウブが咲いていてきれいだった。
鷹山庭園

その後は
みんなで世界遺産の上賀茂神社に。
わたしは2010年に母ときて以来。
上賀茂大社

お互い次が確約されないお年頃なので
特別拝観の本殿も見て御払いもしていただいた。

さらに足を延ばして洛北の圓通寺にも。
比叡山の借景で有名。
私は学生時代下宿していたところから一番近いお寺で
懐かしい。
何度かその後も訪れているけれど比叡山が確かに一番美しい姿で見える気がする。
残念ながら小雨が降ってきたりして
ぼんやりと稜線が見えるだけだった。
圓通寺

ちょうど住職がいらして
色々お話が伺えこの景観維持のためのご苦労など興味深かった。

ランチは北山でそばをみんなでいただいてその後解散。
まる1日だったけど盛りだくさんで充実した1日を楽しんだ。

それぞれ体の状態には事情ありの方もいらして
それでも参加できるだけの元気。
こうして一緒に「遊ぼう会」が企画され
わたしも参加できて何より。

2018-06-07 (Thu)

高校同期と京都に


人気ブログランキング
高校同期と京都に

6月7日午後モノレールの駅で車に同乗させてもらって京都鷹峯東急ハーベストに。参加は23人。昨年は有馬に、そして今年は京都とお泊り有志同窓会。2時集合で近くを散策。京都にはよく来ているけれどこのあたりは初めて。最初は源光庵源光庵は、室町時代に徹翁禅師により臨済宗大徳寺派として創建され、後に江戸初期に曹洞宗の寺院に改められました。江戸初期に建立された本堂には、本尊の釈迦牟尼佛、両脇に阿難尊者、迦葉尊者が祀...

… 続きを読む

6月7日
午後モノレールの駅で車に同乗させてもらって京都鷹峯東急ハーベストに。
参加は23人。
昨年は有馬に、そして今年は京都とお泊り有志同窓会。

2時集合で近くを散策。
京都にはよく来ているけれどこのあたりは初めて。

最初は源光庵
源光庵


源光庵は、室町時代に徹翁禅師により臨済宗大徳寺派として創建され、後に江戸初期に曹洞宗の寺院に改められました。江戸初期に建立された本堂には、本尊の釈迦牟尼佛、両脇に阿難尊者、迦葉尊者が祀られています。 そして、本堂には、源光庵を訪れる参拝者のお目当てともなっている「迷いの窓」と「悟りの窓」があります。「迷いの窓」は人生の四苦八苦を、「悟りの窓」は悟りの境地を教えるとされ、窓を通して美しくきりとられた庭園の景色を前に、しばし自問自答をしたくなることでしょう。


源光庵2
おおJRのポスターで見たことある景色が
ここだったんだ!
昨日雨が降って緑もしっとり。

そして光悦寺に。
光悦は、洛北鷹峯に芸術村(光悦村)を築いたことでも知られる。元和元年(1615年)、光悦は、徳川家康から鷹峯の地を拝領し、本阿弥一族や町衆、職人などの法華宗徒仲間を率いて移住した。王朝文化を尊重し、後水尾天皇の庇護の下、朝廷ともつながりの深かった光悦を都から遠ざけようというのが、家康の真の意図だったとも言われるが定かではない。光悦の死後、光悦の屋敷は日蓮宗の寺(光悦寺)となっている。光悦の墓地も光悦寺にある。(ウイキペディアより)

光悦寺
本阿弥光悦の工芸集落だったところ。

光悦寺2
長いアプローチにも風情が

光悦寺3
光悦垣と呼ばれる竹垣

本阿弥 光悦(ほんあみ こうえつ、永禄元年(1558年) - 寛永14年2月3日(1637年2月27日))は、江戸時代初期の書家、陶芸家、芸術家。書は寛永の三筆の一人と称され、その書流は光悦流の祖と仰がれる。

光悦といえば
舟橋蒔絵硯箱(ふなばしまきえすずりばこ)
舟橋蒔絵硯箱(ふなばしまきえすずりばこ)(写真 東京国立博物館)しか思い出さない私。
なんと多芸多才な方だったんだ。

そして温泉に入って隣接のしょうざんリゾート京都の中華レストラン「楼蘭」で食事。
さらに部屋で恒例の2次会。
わたしは早々と引き上げ就寝。





2018-05-02 (Wed)

塩船観音寺のつつじ


人気ブログランキング
塩船観音寺のつつじ

5月2日全山つつじの塩船観音寺(青梅市)8時過ぎの朝食。お味噌汁に玉子焼きに鮭。素晴らしい朝食定食。そしておにぎりをそれぞれが握ってお昼のお弁当も。ゆっくり10時過ぎに出発。お天気は予報通り曇り。雨さえ降らなければ動くのにはちょうどいい。今が見ごろのはずだった塩船観音に。わたしは全く初めてだけれど皆さんはみんなご存じだった。やはりここもすでに時期遅しで花はほぼ終わり。満開の時期はさぞかしと思われる壮観...

… 続きを読む

5月2日
塩船観音5
全山つつじの塩船観音寺(青梅市)

8時過ぎの朝食。
お味噌汁に玉子焼きに鮭。
素晴らしい朝食定食。

そしておにぎりをそれぞれが握ってお昼のお弁当も。
ゆっくり10時過ぎに出発。
お天気は予報通り曇り。
雨さえ降らなければ動くのにはちょうどいい。

今が見ごろのはずだった塩船観音に。
わたしは全く初めてだけれど皆さんはみんなご存じだった。
やはりここもすでに時期遅しで花はほぼ終わり。
満開の時期はさぞかしと思われる壮観。
塩船観音

塩船観音2

塩船観音3

塩船観音4
塩船平和観音立像

5.2塩船観音
観音様より切実!!
お賽銭をはずんでしっかり祈願(^^♪


山頂からは裏側にカントリークラブ、霞丘陵自然公園が隣接していてゆっくりハイキングも楽しめそう。

我々は腹ごなし程度に歩いて
まだおなかは空いてなかったけれど持参のランチ。

そして河辺駅前の梅の湯に。
駅前ビルの5,6階にある立ち寄り湯だけれど
ゆっくりしたい気持ちのいいお風呂でした。
いつも私が長湯でご迷惑をかけているので
急いだつもりでしたがギリギリ。
まだまだできることなら浸かっていたかった。
なにしろつるつる温泉美人の湯でした。

そのあと帰宅。
スムーズに明るいうちに帰りつきました。
5.2白薔薇
ピエールドロンサールよりことしは白薔薇のほうが元気

5.2きぬさや
珍しくきぬさやが収穫できるほどに

5.2オルラヤ
オルラヤ:1日いなかっただけですっかり開いてきました

5.2ジギタリス
ジギタリス:ちょうどいい大きさで咲き始めました。
同じ色ばかりなのがちょっと寂しい

5.2アグロステンマ
アグロステンマもどんどン咲き始めました。

水が切れてぐったりした花たちに水をやりメダカを眺めてから家に入りました。

2018-03-28 (Wed)

沖縄3日目 


人気ブログランキング
沖縄3日目 

3月28日今日の予定は首里城と国際通り。最初に首里城に。朝一番で空いていました。琉球王朝のことなどいつか思い出すかしら・・・?そして国際通り牧志市場に。美ら海水族館より迫力あります。このカラフルさにはいつも圧倒されます。文化も違うけど食文化も違うよねえ~。そしてブルーシールのアイスクリーム。彼女はブルーウエーブ。私はサトウキビ・夫は紅芋と沖縄バージョンで。買い物好きの彼女はショップや自販機にいちいち...

… 続きを読む

3月28日
今日の予定は首里城と国際通り。
3.28那覇3
最初に首里城に。
朝一番で空いていました。

3.28那覇2
琉球王朝のことなどいつか思い出すかしら・・・?

そして国際通り牧志市場に。
美ら海水族館より迫力あります。
3.28那覇

3.28那覇4

このカラフルさにはいつも圧倒されます。
文化も違うけど食文化も違うよねえ~。

3.28那覇5
そしてブルーシールのアイスクリーム。
彼女はブルーウエーブ。私はサトウキビ・夫は紅芋と沖縄バージョンで。

買い物好きの彼女はショップや自販機にいちいち反応しますが
自然や見学についての関心はいまいち。
でも美ら海水族館とパイナップル王国は楽しかったそうです。

パパ方のじいじとばあばは
ママ方のじいじとばあばのようには甘くはないのもすでに十分承知しているようで
おねだりは10に一つもゲットできればいいとわかっているようです。
それでも懲りない・あきらめない根性を
もうちょっとほかの分野で生かしてほしいものです"(-""-)"

3日間お天気に恵まれてラッキーでした。
姫は私のスマホを独り占めで
動画や自撮りを次々ママに送っていました。
笑顔ばかりの写真で旅行を十分楽しんだ風で我々も同行した甲斐がありました。

今回のツアーは春休みということもあって
親子連れはもちろん、じいじ・ばあば&孫パターンがとても多かったのが印象的。
娘がラインで団塊の世代は大変だねと言ってきました。



 
2018-03-27 (Tue)

沖縄で


人気ブログランキング
沖縄で

3月27日ホテルからの美しいオーシャンビュー。パイナップル王国自動運転車で園内1周姫パイナップル姫はどちらかといえばパイナップルのシャーベットでご満足のようでした。そして古宇利大橋を渡って古宇利島に。以前来た時はなかったオーシャンタワーなどができていましたが我々ばビーチで遊びました。お菓子御殿で食事をしてから美ら海水族館に。前回来たのは母ときた3年前。わたしは5回目らしい。毎回 魚の美しさや生態には感動...

… 続きを読む

3月27日


ホテルからの美しいオーシャンビュー。

パイナップル王国
パイナップル王国
自動運転車で園内1周

パイナップル王国2
姫パイナップル

姫はどちらかといえばパイナップルのシャーベットでご満足のようでした。

そして古宇利大橋を渡って古宇利島に。
以前来た時はなかったオーシャンタワーなどができていましたが我々ばビーチで遊びました。




お菓子御殿で食事をしてから美ら海水族館に。
前回来たのは母ときた3年前。
わたしは5回目らしい。
毎回 魚の美しさや生態には感動する。
3.27ちゅらみ水族館
やっぱりハイライトは大水槽のジンベエザメやナンヨウマンタ

3.27美ら海水族館2
クラゲも美しい

そしてオキちゃん劇場でのダイバーショーやイルカショー。
3.27美ら海水族館3

あっという間に滞在時間の3時間半。
熱帯ドリームセンターも興味ありだったけど孫優先プログラムでは無理"(-""-)"

3.27美ら海水族館4
御一行様の記念写真

後は那覇のホテルまで約2時間。
渋滞で2時間半かかりましたが。

ちょうど天皇陛下のご訪問と重なってちょうちん行列も。
沖縄に深い思いを寄せられた両陛下にとっても最後のご訪問と思われ
島民にもひとしお感慨深いことだと思います。
孫にも沖縄の歴史の一端でもと思いますが
わたしたちでさえ無知の部分が多くて孫世代への伝達の難しさを感じます。