6月22日
昨日食器棚の引き出しをよく見たら割れた陶器の破片がいくつか散らばっていたので
改めて食器を全部出して引き出し整理。
使う頻度の少ないものや枚数の多いものは3枚程度にして
引きだしのぎゅうぎゅう詰めを解消。
すべて漂白剤で茶渋や汚れもきれいにしておいた。
使わないからといっても
捨てたがらないので、使わない食器は一か所に固めて収めた。

そして落ちた洋服箱も整理しようと開けてみたらなんと10年ほど上に置いたままで
買ったかどうかも、着たかどうかも思い出せない服が何枚も。

もう着ない服の何枚かは処分してまだ着たい(着れる)服はもう一度箱に。
もう着なくなった服ですでにぎゅうぎゅう詰めの洋服ダンスと箪笥には片づけられないので
そのまま部屋の隅に置くことに。
いつも自分で開けて着る服をチェックするには
見える場所に置かないと、
本当は着ない服を処分するか物置において
今着る服を洋服ダンスやタンスに入れておくのがいいんだけど、、、。
とにかく余震が心配なので箪笥のうえに置くのは厳禁でしょうと思っていた私。

なんと部屋の隅に直接置いた洋服箱を見て
そんなところに置いたらみっともないから
ちゃんと元の箪笥のうえに置いてと主張する。

椅子を使って上に置けば
母に下ろせるはずもないし、
地震で危ないことは歴然。
そんなわかりきったことをまさか文句言うとは思わなくてびっくり。

ましてや現に地震で落下したばかりなのに。
電球の取り換えだって電気屋さんにお願いする母が
上げ下ろしなどできるはずもない。

じゃあ箪笥のものを出して入れ替えなくてはというと
わたしがぼちぼち自分でやるからという。
詰め込みはしても捨てたことのない母が
ここ10年来箪笥だって入れ替えたことはないはず。
10歳若くてもしなかったことを
これからするわけないでしょうといっても
そんなことわからないでしょう。「やるわよ」と強気。

確かにヘルパーさんが見えるとなれば掃除をして
外に出ているものを押し入れに突っ込んで
一応見苦しくはないようにしてはいます。
花も毎週買ってきて飾っているし
仏様の花もちゃんと替えているし
十分よくやっています。

だけどそれ以上は無理。
いままで以上にこれからできるってことはないでしょう?

親娘げんかの内容はこんなところです。
しょうもないんですがしまいにお互い意地になってしまう。

おまけに私は間違っているとは到底思えないわけで、、、。
こりゃ当分母親には一人暮らしを続けてもらうしかないと思っちゃいました。

こんな元気な母を喜びこそすれ文句の言えた筋合いではない。
もっとつらい介護に明け暮れていおられる方が多いのもよくわかっています。

でも、でも、・・・なんですよねえ。
はい。まだまだ修行が足りません。

母がおれるようになるか
わたしがもっと広い心で受け入れられるようになるか
どうなることでしょう。
それでも老々介護はつづく。



2018.06.22 / Top↑

人気ブログランキングへ
天気予報どおり梅雨のほんぶり。
ガスの復旧には1週間以上かかる見込み。
幸い電気と水道は大丈夫だったので
ご飯も炊けるし、お湯を沸かすことも出来る。
それでも昨日の近くのスーパーとコンビニからは
インスタント食品やレトルト食品やおにぎりなどは
すべて売り切れて
リュックで担いできたカップラーメンや鮭かゆやレトルトカレーは一応役立ちそう。
市からガスコンロとボンベ2本が支給されるというので市立体育館に。
案の定長蛇の列。
いばらき6.20

9時開始に最初の方は6時から並ばれたそう。
9時半頃行くと体育館が全然見えないあたりまでの列。

道路や橋や線路の被害が少なくて
交通網の復旧が早かったので今朝のコンビニはもうかなり補給されていました。
1時間程並んだところで2,000個のカセットコンロが終了し、整理券が配布され、コンロは午後の受け取りに。
茨木6.20

混乱もなくあまり危機感もないので、皆さん静かに対応されていました。
私の前は90歳の男性で
市役所近くに避難中ということでしたが
とてもお元気そうで、雨の中、自転車で来られ、
午後もう一度来られることになります。

高齢者には並ばなくてもいいように自宅に届けるなどしていただきたいです。
母もやはり私の応援が無ければ
とてもいただけなかったと思います。




配布されたコンロとボンベ

ガスが来ない時にこのコンロの有用性をすっかり忘れていました。
普段鍋にはいつも登場していたのですが、、、。

最近災害用にカセットストーブも買い足したのでした。

火力が強くてピーマンの炒め物も麻婆豆腐も普通にできました。


iPhoneから送信
2018.06.20 / Top↑

人気ブログランキングへ
6月18日
レオナルドダビンチ6.18
レオナルドダビンチ:去年は咲かなかったので、今年は庭から鉢植えに。何とか咲いた。

ピエールドロンサール6.18
ピエールドロンサール:誘引もしなかったので徒長しすぎて高いところで咲くのでよく見えない。枯れた花柄もカットできない。やっぱり手入れは大事。

父が亡くなって大阪での母の一人住まいが始まった。
その2年後舅が亡くなって姑の和歌山での一人住まいが始まった。

その頃から私の口癖はいつ何時お呼び出しがあるかわからないので、、、と
あまり先の予定についてのお約束はしないかドタキャンお許しをの一札を取ることに。
夫は一人っ子・私は二人姉妹の長女。
誰が面倒みるの?あんたでしょう?いやだと言えない境遇。

でもおかげさまで二人とも一人生活を楽しみながら約30年。
母の胃がんや姑の圧迫骨折・大腿骨骨折などもそれこそとるものもとりあえず
駆けつけることも何度かあったけれど
頭もさえ、ことばもさえ、食欲もさえなんて具合で二人とも90の大台まで。

92歳で姑は酸素吸入器が必要になる状態で入院したので
近くに病院に転院し、その後吸入器を外せたので同じ系列の施設に。

母は夜昼問わない咳や糖尿病や心臓病の観察を受けながらも
何とか一人で今や92歳。
30年間いつ何時と言い続けながら
意外にもお二人とも元気に100歳に手が届きそうな気配。

その間にいつ何時は自分や夫にも降りかかるかもしれない状態に。

でもとうとういつ何時のその時が今日という日に。
そうか!こういう緊急事態もあったんだ。
朝、ネットで夫が見た北大阪地震の情報で大声を出した。
高槻・茨木で震度6やで!

朝からのんきに三浦しおんさんの「ののはな通信」を読みふけっていたわたしは
とっさには理解できなかった。
神戸の震災の時もその被害の実態が伝わったのは数時間後。
それから事態は深刻の度と被災地の拡大ばかり。
本当におそろしかった。

とりあえずすぐ固定電話をかけてみたけどすでに回線は集中していてつながらない。
偶然10日前に買って渡したキッズ携帯で呼び出すと
なんと元気な母の声が。
携帯のほうがつながりやすかった。
何とか電話を受信できる練習をしていてよかった(^^♪

「今までで一番揺れたわ」と言いつつ
あまり深刻でも怖そうでもなく何時もの明るい声で一安心。

一人とは思えないほど冷蔵庫に食品は多いし
買いだめのものもあるのですぐに買い物に行かなくても大丈夫。

電気も水も通じていてご飯は炊けるしお湯も沸かせる。
電車や道路など交通網も混乱はしても復旧は早そう。

不幸中の幸いだった。

箪笥の上の洋服箱や博多人形がケースごと落ちてガラスが割れたり、
食器棚から陶器やガラスの食器がいくつか落ちて割れてしまったそう。

余震があるかもしれないから
片付けはいいからぶ厚い靴下か靴を履いて部屋を歩くことと
いつも通り(?)なるべくテレビの前に座っていて
外に出歩かないように
テレビの前の隅に布団を敷いて寝るように
思いつくことあれこれ言って夜を迎えた。

その後も火災や余震などの大きな被害もなく
何とか眠りに付けたよう。
いつ何時が思いがけない形でとうとう来た。



2018.06.18 / Top↑

人気ブログランキングへ
6月10日
固いものが噛めない母に
昨夜はニラを刻んでミンチ肉とで餃子。
おいしいと3つ食べたので
本日のランチに
小さく刻んだキャベツ・イカ・ミンチ肉でお好み焼きを作ってみました。
残念ながらやっぱり固いと食べられないみたいで
結局マグロの剥き身を海苔で巻いて食べていました。
絶対栄養失調になるのではと心配です。
60kg前後のおデブちゃんだったのに
今や48kgです。

本日も携帯特訓を続行しましたが
やはりキッズ用の携帯は機能は問題ないのですが
年寄りの指には確定ボタンが押しにくくて
滑ってなかなか確定できません。
返品したいくらいですが
機能としては子供に必要な機能は
高齢者に必要と思われるものが多く
なかなかよくできています。
やはりしばらく練習して使ってほしいと思います。
出来ればキッズ携帯同様
シルバー専用携帯も開発してほしいです。
需要は絶対あると思います。
ドコモさんよろしくお願いいたします。

東京を出た6日も雨。
その日に梅雨入りしたらしい。
そして大阪ではまだ降ってなかったけれど
9時近く帰りつく東京はまたも雨。
台風が近づいているとかで
明日も本格的に降りそう。

一斉に咲いた春の花が終わって庭全体も緑がち。
さすがに元気なのはアジサイたち。
夫は水やりを免れてほっとしたみたいです。
でもメダカの鉢の水が少なくなっていて
カンカン照りじゃなくてよかったです。
また、明日ゆっくり徘徊することにしましょう。
2018.06.10 / Top↑

人気ブログランキングへ
4月8日
娘のラインで昨日、母がトイレの前で転倒し洗面台で頭を打ったとのこと。
ドスンという大きな音でびっくりしたって。

毎回の電話でこけないように気を付けるね。
あなたも気をつけなさいよ。

と、必ず言うけれど
トイレ回りは狭くて逆にこけにくいし
全く警戒しないでいつも通りのつもりだったらしい。
ほんと、いつでもどこでも転ぶもの。
わたしも危なかったと冷っとすることはたびたび。
頭にまた、大きなこぶができたらしいけれど
とりあえずそれ以外は今のところ大丈夫らしい。

それにしても娘がいてくれて何よりだった。
今日は近くのさくら通りまで散歩にも出かけたそう。
まだ遅咲きのさくらに間に合ったらしい。
茨木4.8
昨年は私と歩いた道。
今年は孫と歩けて良かったね。





2018.04.08 / Top↑

人気ブログランキングへ
2月11日
姑が8日の日に誕生日を迎え86歳になりました。
長男家族がランチに付き合ってくれるというので
お祝いを兼ねて
おばあちゃんの施設に近い
何時ものピザ屋さんで。
車は次男が使っているので我々は電車で。
娘も合流の予定でしたが仕事のトラブル発生で急遽出勤とか。

雨かもと心配したけれど
ちょっとオーバーやジャケットがいらないと思うくらいの暖かい穏やかな日和。
おばあちゃんはひ孫のお二人に遠いところありがとうと
とっても喜んでいました。
おばあちゃんの好みより孫優先のピザ&パスタのメニューですが
おばあちゃんもしっかり食べていましたよ。
96歳

人生100年それ以上を予感させる元気さです。

大阪の母も1月の誕生日で92歳。

わたしたちも本当にまだまだ長いかもしれない老後をどう生きるか
しっかり考えなくては!!




2018.02.11 / Top↑

人気ブログランキングへ
母が茨木神社か万博公園に行こうか?というので、
寒いし、万博公園は結構歩かなくてはいけないので
茨木神社に行くことにしました。
まだ歩いてどこかに出かけたいと自分から言ってくれたので嬉しいです。
ゆっくり歩いて30分くらい。
神社はまだ屋台も立っていて
本殿の前は短い行列で
お正月らしい賑わいが残っていました。
その後駅方向に商店街を歩き、
タクシーで帰ってきました。
母の元気さを母自身が自分で確認した
小さなお出かけでした。

2018.01.04 / Top↑

人気ブログランキングへ





干し柿を作ってから16日が経って食べごろになりました。
母へのお土産に5個持ってきました。
ねっとりと甘く上出来でした^_^
母も干し柿大好きで??喜んでくれました。
iPhoneから送信
2018.01.03 / Top↑

人気ブログランキングへ
10月6日
夫は和歌山に出張で
娘は連休を利用して旅行にということで
明日中学校の同窓会のわたしとともに
3人が大阪の母のもとに。
娘は四国に行くはずが天気が悪いので
伊勢にするとか言いながら
結局京都の国宝博に行ったとか。
休日もろくに休めないので
せっかくととった休日と連休。
ゆっくりするなり楽しむなり充実させてほしい。

母を囲んで4人で気楽なおしゃべりで更ける夜。
元気で長生きの母に感謝。
2017.10.06 / Top↑

人気ブログランキングへ
9月2日
ひ孫に
頑張って車いすのおばあちゃんを押しています
ひ孫に2
おばあちゃんもうれしいよね(^^♪

土曜日は施設の姑との会食が恒例。
夫を中心にその時同伴できる家族も。
今日は久しぶりに長男家族がそろってきてくれるというので
娘も加わって8人の大昼食会。
といっても孫の希望優先で馬車道でのピザ食べ放題。

でも姑もそれなりの食欲でご機嫌でした。
そのあといつもなら喫茶店ですが
ここはフリードリンクにデザートピザまであるので
ここだけでOK。
時間制限もなくてゆっくりできます。

まあ孫たちが飽きちゃってゆっくりというわけにもいかないけれど。
そして近くの蔦屋に。
ほな勝手ならいいけど
若の目的はガチャガチャ。
もう線路しか出ないのに毎回トーマスを狙っては200円を要求。
パパ側の厳しいジジババはなかなか甘くはないわけで。
夏休み優しいママのジジババのようにはいかない。

自分の子供たちにもずいぶん厳しかったので
孫にだって我慢させなくては。
2017.09.02 / Top↑

人気ブログランキングへ