FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

Top Page › Category - 母&姑
2020-03-25 (Wed)

毎日お花見散歩

毎日お花見散歩

3月25日22日と同じ場所でとってみた毎年花時は人が多いけれど今年はやはり少なくて心なしか花色が白っぽい気がする。まだつぼみもあるわが家の花梨も可愛い。母は散歩に誘ってもかなり強気で誘わないと出かけない。今日は珍しく一人で庭などに出ていたので誘ってみた。風もなく暖かい日和。短歌が趣味の人だったのにもう歌心を忘れてしまったのかしらね。こんあに季節の変化が美しいときに外に出たくないなんて。それでも歌集を読...

… 続きを読む

3月25日
3.23桜
22日と同じ場所でとってみた

3.23桜2
毎年花時は人が多いけれど今年はやはり少なくて心なしか花色が白っぽい気がする。

3.23桜3
まだつぼみもある

3.23かりん
わが家の花梨も可愛い。

母は散歩に誘ってもかなり強気で誘わないと出かけない。
今日は珍しく一人で庭などに出ていたので誘ってみた。
風もなく暖かい日和。

短歌が趣味の人だったのに
もう歌心を忘れてしまったのかしらね。
こんあに季節の変化が美しいときに外に出たくないなんて。

それでも歌集を読むとしばし心が動くみたい。
古い母の歌集の取り置きを出したらこんな歌作ったっけと言いながら
結構読んでいた。

何を食べたらおいしく
何をしたら楽しいのかなと思う。

何でもおいしくいただいてますなんて言うけれど、、、。

一緒に住んだらあれもこれもとしてあげたいと思っていたけど
体力も気力もかなり弱っている風だし
コロナウイルスという環境も最悪。
もっと元気な時ならあちこち連れて行けたっけど
いまや規制がかからなくても100m四方って感じ。



2020-03-22 (Sun)

お花見散歩

お花見散歩

3月22日ほぼ満開!川沿いの桜って本当にきれい幹の途中や根元にも花が咲いている。なぜだか東京が桜開花の一番乗り。この界隈でも一気に桜が咲きだして早くいかなきゃって気ぜわしい。母のお散歩コースにと誘ったらもっと花を楽しんで喜ぶかと思いきやベンチがない!遠回りする!とブツブツ。お花見に桜のない道で近回りはしないでしょう?100メートルも歩けば座り込みたいよう。あんたも94歳になったらわかるわよとごねる...

… 続きを読む

3月22日
3.22桜
ほぼ満開!

3.22桜2
川沿いの桜って本当にきれい

3.22桜5
幹の途中や根元にも花が咲いている。


なぜだか東京が桜開花の一番乗り。
この界隈でも一気に桜が咲きだして早くいかなきゃって気ぜわしい。

母のお散歩コースにと誘ったら
もっと花を楽しんで喜ぶかと思いきや
ベンチがない!
遠回りする!
とブツブツ。
お花見に桜のない道で近回りはしないでしょう?
100メートルも歩けば座り込みたいよう。
あんたも94歳になったらわかるわよとごねる。
なれるでしょうかねえ??


2020-03-20 (Fri)

再び東京に

再び東京に

3月20日高速からの富士山。いいお天気で美しい。この季節にしたら雪が少ない気がするけど、、、。コロナ騒ぎのお陰で迷わず母を連れ帰ることになってすっきり。母もあきらめがついたよう。長期戦になるかもなので生ものなどを片づけ生ごみも出してその他のゴミは持ち帰って我が家でゴミ出しすることに。いい時過ぎに出発したら予想外に道路も拘束も大渋滞。吹田から高槻まで1時間以上かかってさらに京滋バイパスにしたらここも...

… 続きを読む

3月20日
3.20富士山
高速からの富士山。いいお天気で美しい。
この季節にしたら雪が少ない気がするけど、、、。

コロナ騒ぎのお陰で迷わず母を連れ帰ることになってすっきり。
母もあきらめがついたよう。

長期戦になるかもなので生ものなどを片づけ生ごみも出して
その他のゴミは持ち帰って我が家でゴミ出しすることに。

いい時過ぎに出発したら予想外に道路も拘束も大渋滞。
吹田から高槻まで1時間以上かかってさらに京滋バイパスにしたらここも渋滞。

兵庫と大阪に行けないのでみんな東に向かっているのかしら、、、??
新名神から新東名はわりと順調。
それでも渋滞でお疲れで信楽・刈谷いつもの遠州森町と3か所で休憩。

3.20富士山2
雲一つない空に真白き富士の嶺
日常と自然の中にいるとコロナ騒ぎはうそのよう

結局ほぼ9時間かかって8時近くに帰宅。



2020-03-19 (Thu)

母の一人暮らし再開は延期

母の一人暮らし再開は延期

3月19日昨日山に行っている間にマンションの工事関係者とは連絡が取れたそう。そして今日は整形外科と銀行に。何と整形外科ではまだ一人暮らしは無理と言われた。私の方が面倒を見たくなくて早々に送ってきたのでしょうと言わんばかり。母の強い希望なんて思われないみたい。まあ平均的な94歳の日常を考えればね。でも一人暮らしがほぼ(?)きちんとでき、一人暮らしを続けることが元気の源の高齢者だっているんですよ。骨折...

… 続きを読む

3月19日
昨日山に行っている間にマンションの工事関係者とは連絡が取れたそう。
そして今日は整形外科と銀行に。

何と整形外科ではまだ一人暮らしは無理と言われた。
私の方が面倒を見たくなくて早々に送ってきたのでしょうと言わんばかり。

母の強い希望なんて思われないみたい。
まあ平均的な94歳の日常を考えればね。
でも一人暮らしがほぼ(?)きちんとでき、
一人暮らしを続けることが元気の源の高齢者だっているんですよ。

骨折はまだ新しい骨が生成されてないとかで
まだ2週間は固定しておくようにとのこと。
当初から2ヶ月はかかるということだったので
仕方がない。

銀行にもよってお墓の後継の手続きの書類を出してきた。
生前に手続きをする方が面倒がないということなので
これもやっておかなくてはと言っていたけど
肝心のお寺からいただいた書類がどこにあるかわからないとのこと。
また送ってもらうことに。
紛失や失念は母だけを責められない。
我々だって日に日に記憶は曖昧模糊"(-""-)"

お彼岸のうちのお墓参りはあきらめて次回ということに。
そして本当に母が先生の助言を無視してでも
一人暮らしするか喧々諤々。
母は相変わらずの大丈夫の一点張り。

ところが夜には大阪知事が思いが無いコメントが。
3連休はできるだけ外周つを控えるようにとのこと。

これでいっぺんに母の一人暮らし再開は延期に。
もしこれ以上何かが起こった場合遠距離では埒が明かないことも。
とにかく一緒にいて骨折の経過と共に
コロナ騒ぎの終息が見えるまではということに。

まあ方向が定まってよかった。
2020-03-17 (Tue)

母と大阪に

母と大阪に

3月17日17時56分 伊勢湾岸道路から鈴鹿山脈の山影に太陽が隠れます。1時過ぎに家を出て大阪の実家に母を送ります。大阪まですべて順調で1時半ごろに出て6時間ちょうどくらいで着きました。夫も日中で比較的車も空いていたせいか1回しか休憩しなくて大丈夫でした。マンションの修復工事中で手続きもあるし、ベランダに置いてあるものも片付けないといけないしとそもそも一人暮らしが希望の母にとって自身では気づかなかったほどの...

… 続きを読む

3月17日
3.17茨木に
17時56分 伊勢湾岸道路から
鈴鹿山脈の山影に太陽が隠れます。

1時過ぎに家を出て大阪の実家に母を送ります。

大阪まですべて順調で
1時半ごろに出て6時間ちょうどくらいで着きました。
夫も日中で比較的車も空いていたせいか1回しか休憩しなくて大丈夫でした。

マンションの修復工事中で
手続きもあるし、ベランダに置いてあるものも片付けないといけないしと
そもそも一人暮らしが希望の母にとって自身では気づかなかったほどの手のひらの骨折。
それで3週間も拘束されてしまったわけで
あまり痛みもなくてじっとしているのが苦痛。
さりとてを動かしてはいけないので家事に参加もできない。
ソファーに座りっぱなしで食べてテレビ見て寝るの3週間。
よく眠れると睡眠時間がぐっと増えたのはいいけれど足腰が目に見えるほどに弱ってきた。

それでとりあえず家に送って一人暮らしが可能かどうか試し、
工事の方との打ち合わせをすることにしました。

何と家に着いたとたん母が俄然働き出したのにはびっくり。
隣近所のご挨拶を済ませ、お風呂を沸かし、出来合いのものですが
テーブルに並べお食事の用意も始めました。
別人のようでした。






2020-03-11 (Wed)

叔父宅へ

叔父宅へ

3月11日昨年買ったレウイシアが無事冬を越して花を咲かせた同じく昨年買ったデンドロ・ビューティ・心美もたくさんの花をつけて満開ネットでデンドロを検索していたらこの心美は花の柄も縁取りの紫と書いてあった。よく見たら確かに。全く大雑把にしか花を見てないと言うことがよくわかった。忘れられない忘れてはいけないあのすざまじい3.11.その記憶がコロナ騒ぎにかき消されかねない事態に。今日はお料理会の日だった。3月に入...

… 続きを読む

3月11日
3.11レウイシア
昨年買ったレウイシアが無事冬を越して花を咲かせた

3.11デンドロ
同じく昨年買ったデンドロ・ビューティ・心美もたくさんの花をつけて満開
ネットでデンドロを検索していたらこの心美は花の柄も縁取りの紫と書いてあった。
よく見たら確かに。
全く大雑把にしか花を見てないと言うことがよくわかった。

忘れられない
忘れてはいけない
あのすざまじい3.11.
その記憶がコロナ騒ぎにかき消されかねない事態に。

今日はお料理会の日だった。
3月に入ってから公民館行事が出来なくなり
公民館自体も閉鎖され。今や図書館も閉鎖された。
そして13年間月1度のお料理会を自分の都合で一度も休んだことはないが
出来なかったことが2回。
その1回目が2011年3月のお料理会。
そして9年目の今年2回目。
くしくも3・11に。
予期せぬことで太刀打ちできないことに
こんな短い周期で襲われるなんて。
なんだか大きな不安が地球全体を覆って重苦しい。

それにしても天候は底抜けに明るく温かい春そのものだった。
母を叔父宅に連れて行った。
お正月にはご夫婦で来てくださったので
今回は母とお邪魔した。

お昼は近くの角上魚類のお寿司にするというのでおばさんと一緒に買い物に。
場所は違うけど久しぶりの角上魚類は相変わらず混んでいて
思わず買いたくなるイキのいい魚がいっぱい。
先日母に会いに帰ってきた娘が
所在ない母を角上魚類に連れて行ったげればたのしいんじゃない?
と言っていた。
その日は車がなくて行けなかったので今日一緒に行ってみた。
3.11角上魚類
空いている?

3.11角上魚類2
いえ、結構混んでいて、コロナウイルスのこと忘れそうでした。

赤ナマコが一匹あったので買ってきた。
近くのスーパーの魚やではたまに見かけても青ナマコ。
こんな気色の悪いものが二人して大好物。
やっぱり赤の方がおいしい。
食欲の亡くなった母より
過剰気味の私の方が反応過多"(-""-)"

お正月に叔父夫妻と母は3年ぶりであったわけだけど
母の骨折というアクシデントで
思いがけず2か月余りでの再会。
94歳と92歳の姉弟はその年齢にしては二人とも元気で
話も弾んで楽しい。二人だけの会話だと
気風のいいチャキチャキの東京弁になるのが聞いていて小気味いい。

年相応にそれぞれ体のトラブルもあるけれど
こうして会える幸せ。
かけがえがない時間、大事にしてほしい。


2020-03-06 (Fri)

母の再診 クリスマスローズ

母の再診 クリスマスローズ

3月6日クリスマスローズがにぎやかに咲いている。早く咲き始めた花は花芯がむき出し。うつむいて咲いていたころの可憐さはない。それで気付いたけれどこぼれ種から派生した同種のクリスマスローズだと思っていたら微妙に違う。雄蕊を包む花芯の色も形もそばかすの出具合も違う!なんか大発見した気分(^^♪1週間たって母の再診。9時に予約していたが見ていただけたのは10時過ぎ。大きな病院もやっぱりこういうことかって実感。...

… 続きを読む

3月6日
3.6クリスマスローズ
クリスマスローズがにぎやかに咲いている。
早く咲き始めた花は花芯がむき出し。
うつむいて咲いていたころの可憐さはない。

3.6クリスマスローズ2
それで気付いたけれどこぼれ種から派生した同種のクリスマスローズだと思っていたら微妙に違う。

3.6クリスマスローズ3
雄蕊を包む花芯の色も形も

3.6クリスマスローズ4
そばかすの出具合も違う!
なんか大発見した気分(^^♪

1週間たって母の再診。
9時に予約していたが見ていただけたのは10時過ぎ。
大きな病院もやっぱりこういうことかって実感。

レントゲンを撮ったけど結局先週と大きく変わらないので
手術はせずに様子を見ましょうということに。

何しろ骨折してからの4日間は
骨折の自覚がないまま普通に生活していて病院に行ったのは
ヘルパーさんが心配してケアマネージャーさんに連絡してくださり
デイサービスに行った母がそこで拉致されたから、、、。

すぐさまスタッフの方が同行して整形外科に連れて行ってくださって骨折と判明。

そのあと海外旅行中の私に電話が入った。
全く素晴らしい連携で母を助けてくださった。

何事も大丈夫ですます母も今回は少しは応えたかと思うと存外に平気。
あまり痛みもなかったせいもあると思うけど94歳一人暮らしのおばあちゃんはしぶとい。

来週もう一度診察を受けて
一度大阪に送っていこうと思う。
母のすむマンションの大改修が始まっていて
ベランダの整理など気がかりがあって気が気じゃない風なのだ。
最近は管理人さんは合いカギも預かってくれないみたい。
今後も一人で暮らせるかどうか試すいい機会。
持ち論頑張れるだけ頑張ってもらいたい。








2020-02-25 (Tue)

母の来宅

母の来宅

2月25日1週間の留守の間にクリスマスローズがわんさか。ほとんど同じ色で変わり映えがしない。右の八重の白が可愛い。こぼれ種からの苗もすっかり大きくなったこれが一番古い株かも。あさイチで病院に行き診察していただき紹介状も書いていただいて午後妹と母は新横浜に。骨折は左手の小指の下の骨ですでに骨折から1週間たっていることもあって手術するかそのまま自然にくっつくのを待って経過を見るかというところらしい。ケアマ...

… 続きを読む

2月25日
2.25クリスマスローズ
1週間の留守の間にクリスマスローズがわんさか。

2.25クリスマスローズ2
ほとんど同じ色で変わり映えがしない。右の八重の白が可愛い。

2.25クリスマスローズ3
こぼれ種からの苗もすっかり大きくなった

2.25クリスマスローズ4
これが一番古い株かも。



あさイチで病院に行き診察していただき
紹介状も書いていただいて
午後妹と母は新横浜に。

骨折は左手の小指の下の骨ですでに
骨折から1週間たっていることもあって
手術するかそのまま自然にくっつくのを待って経過を見るかというところらしい。

ケアマネージャーさんは母が一人暮らしなので
入院して手術ということを考えてくださっていたが
どちらにしても誰かが付き添うことになるわけだし
退院後もしばらくは家事ができないので
東京で面倒を見たいと伝え了解してくださった。

まだ要支援1なのでヘルパーさんを頼むわけにもいかない。
妹も私もずっと大阪にいるわけにもいかないので
東京に来るという選択ができて良かった。

新横浜までは次男が運転してくれて
3人で車で迎えに行った。

母は5日間も骨折しているとも思わずに暮らしていた方なので
あっけらかんとしたものだけど
ちょっとした不注意の転倒が大ごとになることにはいささか
気落ちした様子。

お正月に来たばかりでひと月余りの来訪。
いずれは同居ということもないとは言えないわけで
お互いの予行演習と思えばいいかも。

まだ買い物もいけてないので
夜は駅近くにできたスシローに次男夫婦とともに。
次男たちはスシローよりやっぱり銀蔵寿司の方がいいとか。
母も我々もスシローが結構気に入っている。
何といっても値段が(^^♪

2020-02-07 (Fri)

94歳の母スマホに乗り換え スマホの再利用は難しい!!

94歳の母スマホに乗り換え スマホの再利用は難しい!!

2月7日今日は還るつもりなので午前中にドコモショップにと思っていたらヘルパーさんとケアマネージャーさんが突然の訪問。3人そろっているのでタイミング的には良かった。人手不足でヘルパーさんの事務所が閉鎖されることになって担当者が変わることに。やっぱりヘルパーさんは人手不足なんだね。以前にデイサービスの事務所も閉鎖で変更になったこともある。大丈夫かな私たちがそのサービスを必要とする頃。団塊の世代なんですけ...

… 続きを読む

2月7日
今日は還るつもりなので
午前中にドコモショップにと思っていたら
ヘルパーさんとケアマネージャーさんが突然の訪問。
3人そろっているのでタイミング的には良かった。
人手不足でヘルパーさんの事務所が閉鎖されることになって
担当者が変わることに。
やっぱりヘルパーさんは人手不足なんだね。
以前にデイサービスの事務所も閉鎖で変更になったこともある。
大丈夫かな私たちがそのサービスを必要とする頃。
団塊の世代なんですけど、、、。
きっとまた介護戦争・介護地獄なんてことに。

色々お話を聞きながら
こちらの希望も聞いていただけた。

母の一人暮らしもほんとギリギリ状態というのが共通認識。
でも本人の希望&意志が固いので買い物に行けて
自分で食事を作れる間はという線引き。

話が結構長引いたのでドコモショップには12時過ぎに。
あらかじめ電話しておいたけど
携帯電話ってどうして訳が分からない仕組みなんでしょうね。
電話しかしないのでということで勧められたキッズ携帯。
メールをもらうと返信したいようでいかにも使い勝手が悪いので
私が以前使っていたらくらくスマホを使えればと相談したら
手続きが必要ですとわけのわからない番号の表示を求められ
すべて法律で消えられていてその方法は教えられないの一点張り。
この後東京に戻る予定ななので
時間がなくお勧めの方法で。
というのが無料の新しいいアイフォンを使うこと。

そんなの母に使えるわけないでしょう?
結局母には私の古いらくらくホン
私があたらしいアイホンに切り替えることに。

とりあえず母のらくらくホンの切り替えだけを済ませて家に。
3時近くにもなっていたけど
二人は昼食をせずに待っていてくれたのでそれから昼食。
そして母にらくらくホンの使い方を説明。

使いやすいと思ったけど母はようやくキッズ携帯を使えるようになったところで
新たな変更は予想外に難しいようで
とても1,2時間で恩説明では無理。
6時近くになってしまって
時間切れで私は帰宅の途に。

妹に後を託したいけど
妹もいまだにガラケーの機械音痴。
あまり頼りになりそうもない。
結局キッズ携帯の二の舞!!
母には新たな悪戦苦闘の日々。
まあボケ防止にいいかもと頑張って使いこなしてくれるのを
待つことにしよう。

とにかく私は10時近くに自宅に。

2020-02-03 (Mon)

妹も帰阪

妹も帰阪

1月に誕生日を迎えた母と一緒に記念旅行を計画。そのため妹も合流。3人でかしましいこと。今は仏壇に納まつちゃった父だけど、きっとうるさかったことでしようね。しかも今じゃ母も私も耳が遠くてついつい声のボリュームもマックス。母が元気でいてくれおかげでこうして3人喧嘩のようなおしゃべりができている^_^すこい幸せなこと‼️感謝‼️...

… 続きを読む

1月に誕生日を迎えた母と一緒に記念旅行を計画。
そのため妹も合流。
3人でかしましいこと。
今は仏壇に納まつちゃった父だけど、
きっとうるさかったことでしようね。
しかも今じゃ母も私も耳が遠くて
ついつい声のボリュームもマックス。

母が元気でいてくれおかげで
こうして3人喧嘩のようなおしゃべりが
できている^_^
すこい幸せなこと‼️
感謝‼️