FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

Top Page › Category - hand made
2020-05-02 (Sat)

大根の保存食づくり&マスクづくり

大根の保存食づくり&マスクづくり

5月2日つつじ:剪定の時期を間違っての咲かない木になっていたけどようやく今年は咲いたエリゲロン:こんな所にもスィートピーって結構長く咲いてくれる。種もいっぱいできている。また来年も植えるねと約束する。ピンクパンサーに混じってバーベナが咲きだした。スノーボールが大きく真っ白になって花弁が散りだした。素敵なアプリコットカラーのバラはお隣のもの。いいなあといつも眺めている。リムナンデス:ポーチドエッグって...

… 続きを読む

5月2日
5.2つつじ
つつじ:剪定の時期を間違っての咲かない木になっていたけど
ようやく今年は咲いた

5.2エンゲロニア
エリゲロン:こんな所にも

5.2スイートピー
スィートピーって結構長く咲いてくれる。種もいっぱいできている。
また来年も植えるねと約束する。

5.2バーベナ
ピンクパンサーに混じってバーベナが咲きだした。

5.2スノーボール
スノーボールが大きく真っ白になって花弁が散りだした。

5.2バラ(長峰)
素敵なアプリコットカラーのバラはお隣のもの。
いいなあといつも眺めている。

5.2リムナンデス
リムナンデス:ポーチドエッグって名前も。いただいた種からようやく咲きだした。

花の写真が多すぎる。
でもせっかく咲いた花たちの画像を残しておかないと花の機嫌が悪くなる気がする(^^♪

さてこの連休は夏日の連続の晴天ですっかり菜の花畑と化したところに
夏野菜を植えなきゃと思いつつ菜の花はきれいなので
まず大根を全部抜いた。
すると先日見たこともない形と思ったような大根がまたもや続出して
要は私の土の耕し方が浅すぎるらしいと分かった"(-""-)"
5.2大根
花芽もついてそろそろスが入るので、、、??

5.2干し大根
母に手伝ってもらって大根を千切りにして干した。
これは大きめの角切りで生っぽさが残るうちに醤油漬けに。

5.2干し野菜
大根の葉を刻んだもの、千切りにした大根はシンクの不織布のゴミ袋に入れて
物干しに干した。
ついでにちょうど花が咲いていたカミツレの花も摘んで干した。

5.2マスク
土曜日はいつもh姑とのランチデーだったけど
現在面会禁止中なので
夫が花やおやつ尾w届けている。
それに加えて手作りマスクも2つ作って持って行ってもらった。
果たして使えるかどうかわからないけれど、、、。
5.2マスク
サンローランの綿ローンのハンカチで2つ
インドネシアで買ったバティックの端切れで2つ
チェックは大小二つ

5.2マスク2
バティックと綿ローンは姑と母用に。
夫と私用にチェック。
まだ完全にマスターできてないけど
もっともっと作ろうと思う。
欲しいという方がいればどんどん差し上げたい。
何せ老後のためにためていた端切れが段ボールに山とある。
探してみたら晒もいろいろ出てきた。
このマスクは洗えるけれど
ガーゼを切ってあて布にしてこちらは使い捨てにしたい。
女性は口紅をつけてたりするので
やっぱりあて布がある方がいい。
ゴムひもがないのでちょっと太めの家にあったゴムひもで。

5.2マスク3












2019-10-10 (Thu)

ハンドメイド大好き ネットサーフィンで彷徨

ハンドメイド大好き ネットサーフィンで彷徨

10月10日前から気になっていたのだけどこのキルトの方法はなんと呼ぶのだろう。あれこれワードを考えては検索をかけてみるけれどわからない。なんかすごく面倒そうだけど表情が面白い。その手法も考えた人誰??って思ってしまう。検索をかけている途中で見つからないまま他のものにああそうだったと思いだすこともあって寄り道だらけ。パナマクナ族の刺繍「モラ」サン・ブラス諸島(パナマ北岸)に済む原住民族クナ族の民族衣装の一...

… 続きを読む

10月10日
前から気になっていたのだけど
このキルトの方法はなんと呼ぶのだろう。
あれこれワードを考えては検索をかけてみるけれどわからない。
なんかすごく面倒そうだけど表情が面白い。
その手法も考えた人誰??って思ってしまう。

検索をかけている途中で見つからないまま
他のものにああそうだったと思いだすこともあって寄り道だらけ。

パナマクナ族の刺繍「モラ」
サン・ブラス諸島(パナマ北岸)に済む原住民族クナ族の民族衣装の一部に縫い込まれる飾り布。

何枚もの原色の色を重ねて切り抜き、いわゆる逆アップリケ技法で、絵を描いていく。

キルトでも、刺繍でもあるモラはクナ族の自然を表現した芸術です。

大小の魚が描かれた作品で、細かな細工が魅力です。
額に入れたり、クッションカバーを作ったり・・・


ああこれは「モラ」って言うんだった。
そういえばまだあるなこのランチョンマット。
メキシコモラランチョンマット2

メキシコモラランチョンマット

お料理には合わないけれどカラフルな楽しい図柄に処分する決心がつかない。
夫がメキシコ出張の際買ってきたもの。
あれはメキシコ地震の時なので
と調べると1985年。
もうかれこれ30年以上も前のお品。

そういえば同じ手法でタイのお土産にいただいたエプロンもあった。
刺しゅうの部分だけは捨てられなくて取っておいてあるはず。

手の込んだ人のぬくもりの残るものが好きで捨てられない。
断捨離困難品。
姑の手作りのパッチワークや和布の衣類もいまだに考慮中。

ところで当の探していたキルトの手法。
わかりました。
今どき本当に親切な方がいらして懇切ていないな説明を探し当てました。
ストレートスラッシュキルト
というのでした。(http://shugeinowa.link/2016/10/19/post-407/)

ネットサーフィンであれやこれやと1日中遊んでしまいます。

#ハンドメイド #モラ #フラッシュキルト
2016-07-17 (Sun)

ウイリアムモリスの端切れで

ウイリアムモリスの端切れで

7月17日最近夫は朝採れたて野菜を切ったものにバルサミコ酢をかけて召し上がっている。ナスが花数が減って今日は収穫ゼロ。ししとうもよく食べるので足りなくなってきた。大葉だけがまだまだいくらでも。バルサミコ酢はイタリアでの食事に出て土産にも買ってきたことで急にはまっている。買ってきたものは我が家で使っていたものと同じブランドで実はわが家でもいままでにもたまに使っていたけれど夫は気づいてもいなくてまったく...

… 続きを読む

7月17日
最近夫は朝採れたて野菜を切ったものに
バルサミコ酢をかけて召し上がっている。
7.18野菜
ナスが花数が減って今日は収穫ゼロ。
ししとうもよく食べるので足りなくなってきた。
大葉だけがまだまだいくらでも。

バルサミコ酢はイタリアでの食事に出て
土産にも買ってきたことで
急にはまっている。
買ってきたものは我が家で使っていたものと同じブランドで
実はわが家でもいままでにもたまに使っていたけれど
夫は気づいてもいなくてまったく無関心だったんだけど、、、。

イタリアかぶれの単細胞な奴と内心思っているけれど
お野菜をたくさん食べるのに
嫌味を言う必要もないので
どうぞどうぞと、、、(^_^;)


日本では同じブランドでミツカンが販売していて600円くらい。
イタリアでもスーパでたまたまセールで売っていた。

昨日からミシンを出していて
今日ようやく作りたいと思っていた袋物を作った。
もう何十年も袋物など縫ってないので
裏の付け方とか大丈夫かなと思ったけれど
何とか形になった。
7.17袋2 7.17袋

友人に型紙や見本の袋をお借りしていたのに
ウイリアムモリスの端切れで
椅子2脚張り替えたさらにその残りで作ろうとして
あり切れに合わせたサイズで結局全然違うものに。
端切れをほとんど残すことなく使い切ったことに達成感と快感。
全く貧乏性だぜ!!