孫守は大人3人で

7月17日
こうさく2
出来上がった楽器を手に笑顔の姫とウナギのチラシにご機嫌の若
じいじは姫のこの笑顔に癒され、ばあばは若のこの笑顔に癒されます。

ナツメグゼラニュームが徒長しすぎてたので抜いて
挿し芽していた苗に植え替えた。
なんとその時鉢の土を掘り返したら
コガネムシの幼虫が9匹もいた。
ひょっとしてとこの間植え替えたばかりのバラの苗の鉢がちっとも元気にならないので
掘り返してみたらやっぱり2匹もいた。
2匹いるとバラの苗は枯れちゃうんだって。
苗を抜いてみるとやっぱり全然根がなかった。
ひど~い!!

シソもずいぶんきれいに葉をつけていたのに
ここんところ一挙に穴だらけになったので
抜くことにしたらバッタの赤ちゃんがぴょんぴょん飛び出した。
明らかに我が家で孵化したもの。
見つけ次第殺さなきゃと思っても意外と素早く飛び跳ねて逃げてしまう。
最初のころ少しならかわいいかなんて思ったのが間違い。
そういえばこの間カミキリムシも見つけたから殺しておけばよかった。
害虫といえども次々殺すのは「気持ちいいものではない。

油断していると
雑草も急に大きくなってきたので草取りも。
いくらやってもちっとも達成感があるほどきれいにはならない。

孫のお二人さんが起きてきたら庭どころではない。
しかも早起き。
ねえねは昨日の続きの工作。
なんだか手作りの弦楽器づくりなんだけど
不器用な夫では手に負えないくらいめんどくさそう。
それになんと材料費も2000円を超えてる。

それでもようやく形になったころ
弦に塗る松脂がいるということに。
ちょっと小学3年生の工作じゃないよと
思ったら小学5年生向けとのこと。
それにしてもすぐ手に入る材料だけにしてほしい小学館さん。
楽器店まで買いに行くのはこの次にしようということで昼前に終了。

待ちかねた若と娘と3人は公園に。
その間にばあばはウナギのチラシを。

1時過ぎじいじが呼びに行って昼食。
姫は夕方からはプールだそうで2時にはご帰還。

また、夏休みにゆっくりおいでというと
家族旅行、ママの実家、塾の夏期講習、それにじいじとばあばの留守の予定もあって
なかなか夏休みといっても来れそうもないそうな。

40日手持無沙汰で遊ぶのにも飽きそうだった
私の子供のころの夏休みと違って
今どきの子供はフルスケジュール。

おばさんが二人を送ってくれたのでまた我が家は静寂に。











じいじは姫と工作ばあばは若とプラレール

7月16日
10時前長男の車で我々はレールランドに
姫と夫は工作の材料や用具を買いホームセンターに。
ねえねがいなくて遊べるのかなと心配したのがあほみたい。
彼はばあば付きおひとり様でお昼までの予定をなんと3時まで粘られました。

moblog_eb82811f.jpg

moblog_1574004b.jpg

moblog_b3e42af3.jpg

閑散と見えますがこの暑さの中幼児連れならお向かいの多摩動物公園より
屋内の冷房が効いているほうを選ぶ方が多いはず。
プラレールは結構大人も夢中になってしまいます。
乗り物好きの子供なら単純に楽しく飽きずに遊べるようになっています。

いや~でも5時間というのは想定外。
おやつのつもりで持っていったクッキーと柿の種とお茶だけで。
人気のプラレール各回ともに40分以上待ち。
並んでただ待つだけなのでじいじ、ばあばの役回りが多いみたいです。
3時過ぎにSOSを出しておいた娘と合流して帰ると
工作のほうは材料はそろったみたいですがまだ全然形は見えてませんが
続きは明日ということに。
そのうちパパとママは帰ってしまいました。
その後はおばさん(娘)が期待通り大活躍。
公園に連れて行ったり
しゃぶ葉に食事に行ったり
花火をしたり。
おかげで夜はバタンキューでした。










長男家族と

7月15日
ミニバラ
ミニバラ:今年だけでなくバラはずっと不調。
夏は咲かせないようにと言われるけれど
やっと咲いたのでやっぱり咲かせてしまう。

長男家族が久しぶりに
会社のファミリーバーベキューの後我が家に。
暑い中バーベキューも体力勝負だね。
長男は我が家に来るとすぐ昼寝てしたけど
ママはそういうわけにも行かないようで、、、。
孫たちは疲れも見せず元気で恐怖。

姫は今回夏休みの工作をじいじと一緒に作るとか。
じいじはご指名で喜んでいるけれど
本当はうちじゃ釘1本打たずに
大工仕事も修理もすべて「我が家の技術屋さん」と呼んで私任せなんですけど、、、。

とりあえず工作は明日のことにして
昼間に肉は食った!食った!なので夜は寿司がご所望。

いつもののすし屋に早めに行くと
何とかカウンターに座れた。
注文は姫は甘えびとマグロの赤身に特化。
若はいくらと甘えびと卵。
お寿司屋さん泣かせのいくら荒し。
でも本当ににこにこと嬉しそうにいくら7カン平らげた。
大好物

ウニと中トロはといくら一貫は私が。
姫12貫、若11貫もう大人1人前だねとわたしはその成長を
喜んだけれど
パパとママは行く末の食費が心配だと頭が痛そう!(^^)!



孫守り最終日

2月24日
2.24ブーケ

すっかり元気になった若と1日。

できなかったはずのことが
いつの間にかできるようになっていることが多いのに目を瞠る。
いつまでおむつをしている気と思っていたけれど
もうすっかり一人でトイレに行ける。
いつになったらお話しできるかしらと心配だったのが
ねえ、聞いてよと
帰ってきた来たママにしがみついてしゃべっている。
バアバには「ママに内緒ね」なんてねえねの常套句まで。

何より足がしっかりして
どこに行くのも自分で歩いてくれるので大助かり。
高尾山に登れて感激したけれど
もう十分その力は備わっていたんだ。

まあ一方で知らなくてもいいことや
やらないでほしいと思うことまでどんどん身に付けてしまうけれど。
ねえねも相変わらず面倒見が良くて
ねえねには絶大な信頼。
でもねえねはおけいこだけでなく塾まで始まって
スケジュール満載。
私にはよくわからないけれどどういう未来につながるのかしらと
ただ見守るだけ。
今日はママと入れ替わりにそうそうに帰宅。

そういえば夫は今日はお仲間が受賞のお祝いをしてくださる日だった。
有能で美人の後輩との写メールを送ってきたり
電話をかけてきたりとご機嫌。
みなさまから私にと花束を持って帰って来てくれた。
2.24ブーケ




3歳だってもう天使じゃない

2月23日
今日は妹の誕生日だけど
今年こそは出すはずのカードも出せずじまい。
ここで大きく
お誕生日おめでとう
まあそんなにめでたくもないお年かもだけど
でも逆に今まで元気に生きてこれたことこそ
おめでたいと言えるわけで

6時半に家を出て
7時20分には長男宅に。
もう昨日と違ってかなり元気回復。

インフルエンザは家でおとなしく過ごすために
バアバまで来てるわけだけど
元気になった子供をおとなしくさせる術は
3人の子供を育てた実績のあるバアバにもできん!

またビデオのお世話になりながら
だけどビデオで見た初めてのお使いに刺激されて
一人でお使いに行きたがること。
まずねえねが忘れた携帯(実はおいて行っただけだったんだけど)を届けに小学校に。
一緒についていくと
一人で行くから「バアバはここにいて」との仰せ。
まあ1丁ほど離れてそろそろと。
いやあちゃんと10分ほどの距離を学校まで。
つぎはスーパーにらあめんを買いに行くとのこと。
マルちゃんとブランドまでご指名なのでお任せしたら
かえって来たママはラーメンで鍋用のちびまる子ちゃんのラーメンだったとのこと。
おつかい3

5食も買っちゃってどうしよう(-_-)
夕方もう一度今度はカレー用の肉。
豚肉をどっさり買ってくれたけど
これもカレーは牛肉だって。

ところで彼が3歳と言えども油断できないとびっくり。
何と帰りに勝手に自販機でジュースを買おうとしている。
おつかい
(後ろをずっとつけていたので)

いくら入れたかわからないけれど
どんなに頑張っても背が届かないのに必死。
おつかい2

仕方なく飛び出して抱っこすると
130円のりんごジュースを
ねえねの分もと2つボタンを押している。
局部的にチョー可愛い。
お金はなんと10円しか入れてなかった。
これじゃあ買えないと説得して1本だけ。
もちろんこれもママに叱られてしまった(バアバが)。
基本的にインフルエンザなので
外出禁止だし。


てな具合で今日も無事(?)ママが帰るまでお留守番して
5時半にはママのご帰還。
豚肉入りのカレーを食べて
今日は泊まることになっていたので
若とお風呂にも入って
そのままバタンキュー。
姫と一緒に寝ることになっていたのに
布団のど真ん中でのうのうと先に寝てしまったらしい。
御免なさい。
バアバは疲れがピーク。







インフルエンザ

2月22日
お雛様と桃
和歌山で買ってきた桃と菜の花。
随分開いてきた。
同じものを母にも届けたけれど3日まで持たないかも。
ちなみに桃と菜の花で400円。
安かった(^_^.)

朝6時30分に家をでて長男宅に。パパもママももう家を出てしまって姫とふたり。
8時には姫も学校にいって今度はばあばとふたり。
以前姫のインフルエンザのおもりでは、ばっちりこっちまで移ってお守りもしてもらえず2ー3日高熱で結構つらかった。
若もかなり熱があるらしくごろごろ。
いつものようにトーマスやサザエさん、初めてのお使い、アメトークなど見慣れたビデオを繰り返し。
食欲もなく、こちらも手持ち無沙汰。
仕方なく流し台やコンロ周りの掃除
夕食は姑宅の近くで買ってきた備長炭焼きのうなぎと手羽先。
おいしくて次男と私のお気に入り。
5時には帰ってきたママと一緒に食べて6時30分にはお暇。
実はそれなりに急ぎの用もあったりして。
夫はフルートの練習と復習の飲み会で深夜のはず。
お先に失礼してまた、明日に備えないと。




久しぶりの孫守り出番

1月13日
若が風をひいてダウン。
保育園からお呼び出しを食ってママはここ3日早退だったりお休みだったり。
今日も心配だけど朝は元気で登園とのこと。
でもまだ席が出て安心はできないのでバアバにお鉢が。
お呼び出し待機ということで1日中自宅待機。
大丈夫だったかなと思う3時40分頃保育園からの電話。
慌てて駆けつけて4時30分ごろ到着。
タクシーで帰ろう(かと言っても
バスがいい。バス停まで歩くって。
まあ7度7分とはいえ子供にはさほど影響は無いようで。
楽しげに歩いてうれしそうにバスにも乗ってくれて助かった。
3年で3人とほぼ年子の3人の子育てをしたとはいえ
年には勝てず、3歳の男児を抱っこしたり
おんぶできるものかとヒヤヒヤだったけど
取越し苦労で済んでよかった。

家に帰っても
例によってプラレールで遊び、
トーマスのビデオを見てご機嫌が悪いということもない。
帰ってきた姫はダンス教室から次はピアノ教室と
早業のかけもち。
6時過ぎにママと一緒に帰ってきた。
ママは保育園により若の荷物を取ってから
姫と合流して一緒にピアノ教室に。
なんと忙しい日々だと
またまた感心至極。

お通夜に参列したという長男が
7珍しく7時過ぎには帰ってきたので
顔を見てから帰宅。
超忙しくてお正月休みもなく、今年になって会えてなかったので
まあ顔を見てひと安心。
何せ年末は肺に影があるだの、
精密検査だのややこしいことを言っていたので。
肺は大丈夫だったらしいけれど
今度はヘルペスにかかっていてその痛みが相当らしい。

父も夫も同じくヘルペスにかかっているので
ストレスが多く仕事が忙しい働き盛りにはかかるものらしい(?)
まあ息子も同じ洗礼を受けたということかも。

とにかく二人の子供を持つ共稼ぎ家庭のやりくりは
ほぼ専業主婦で生きてきた私には
出来もしないし、理解もできない。
できるときにできるだけのサポートを惜しむ気はないけれど。
みんなで体に気を付けて
頑張ってもらうしかない。
きっとその分楽しみも多いと思うので。




姫と若ご来宅

12月24日
夏みかん
夏みかん:ことしもあちこちに実をつけている。温州ミカンは何故かゼロ。なんでだろう??

世はクリスマスと浮かれているけれど
じいじとバアバだけではとんと浮かれもしない。
今年はクリスマスグッズも何も出していやしない。
でも午後から二人が来てくれたおかげでにぎやかで忙しいクリスマスに。
パパの仕事が忙しいのでママと3人で。
着いたらすぐそのまま
京王レールランドに行くという元気さ。
電話で問い合わせると意外に混んでいないというので
3時過ぎに駆けつけた。
それからでもプラレールは2単位遊べた。
結構大人も夢中になって。

夜は二男夫婦も参加して手抜きのクリスマスパーティ。
焼肉用の肉を近所の方に買っていただいていたので楽ちん。
それに生協で買っておいた鶏もも肉をグリルに。
とにかく焼き肉を御所望の若夫婦とその子供たちなので助かる。

だ、だけどどうも私は風邪を引いたらしい。
寒気はするしかなり下痢気味。
今年は一度も風邪をひかないなんて思っていたのに。











若の運動会

10月15日
夫も娘も動員して総勢6人の応援団。
3歳になった若の運動会は見ごたえがかなり。
てこでも動かなかったという昨年に比べてのことで(^_^;)
もうすっか1人前に参加していて一安心。
10.15若の運動会2
帰るの帽子が可愛いお遊戯

保育園の園庭は狭いうえに樹齢何年かの立派な枝ぶりの桜の木がどでーんと存在感たっぷりで
視覚的には見づらいんですけど。
10.15若の運動会

春には通勤列車の京王線からさくらの花がとってもきれいに見えると娘。
邪魔でもさくらの下で大きくなる園児たちにきっと優しさや美しさが沁みこむかも。

「帽子にトンボが止まっているよ」とそばのちびっ子がおしえてくれた。
「木と間違えて動かないよ」
じゃあ「写真に撮ってくれる?」とカメラを渡すと
バッチリ撮れました。
10.15若の運動会3

都心に近い保育園だけど
小さな子供たちの可愛い演技と
大きな桜とトンボと男の子。
真っ青な秋空。
なんだかのどかな気分にさせられたひと時でした。

昼食は夫はトンボ返りで姑と。
いまどきのジイジとバアバはひっぱりだこ(?)で忙しい。

我々は若の健闘をたたえて駅チカのファミレスで。
かけっこは確か4人中4番でしたけど、、、(^_^;)







姫の運動会

10月2日
せっかく書いた記事を保存しそこねたのかぶっ飛んでしまい
一気に書く気消滅。
ふてくされている間に10日以上もブランク。すみません。
(誰に謝ってんだか?)
さっきこの記事を書きあげたところで
読書ノートに間違えてアップしていたことに気づいた。
げっっ~とせっかくの更新の機運がまたもや消沈

1日寝たらの期待は裏切られ
ますますひどくなって目の周りがさらに腫れて目が一文字状態。
昨日も結局雨は降らなかったけれど
今日は昨日よりは気持ち良く晴れた運動会日和。
日光アレルギーもある私には最悪!!
でもせっかく晴れた待望の姫の運動会。

サンガラスかけて帽子を目深にかぶる怪しい風体で出かけました。
可愛い孫の出番も楽しみだけど
小学生それぞれの懸命の演技は
見てるだけで涙ぐましいいじらしさ。
それなりに結構楽しみに見てしまう。

10.2運動会2
1年生の可愛いダンス

10.2運動会
5・6年生の組体操や騎馬戦も迫力があっていい。
最近は危険だからと種目から外す傾向だけど世の中に危険はなくならないのだから
危険なこともやった方がいいと思うけど、、、。私はけがもしない方を怖れる。
危険な考えかなあ…?

10.2運動会4
3年生のエイサー。この沖縄の舞踊も大好き!

10.2運動会5
4年生のソーラン節。
最近はどこでもこれが定番。自分でも踊りたいと真剣に考えたほど好き。

10.2運動会3
2年生の踊りもリズミカルでよかったよ。姫も頑張って踊ってた(^_^;)

昼食はママが作ってくれたご馳走を体育館で。

午後ちょっと早めに失礼して娘宅で一休み。
娘は今日はフラの発表会の予定が風邪でダウン。

夕方まで休憩して5時から新宿でオリンピックのトークショーに。
リオで現地取材したスポーツ記者やカメラマンにパラリンピックの高跳び
5回連続出場という鈴木徹さんがゲスト。
鈴木さんが自らの記録に挑戦しながら一方で
障碍者スポーツの認知や理解を率直にアピールする姿勢に感動した。
10.2オリンピックトークショー
鈴木選手は競技用の義足と装着していた義足を外して普段用のものとを見せてくださった。
熱しやすい(冷めやすいのが欠点だけど・・・)私は
パラリンピックへの新たな視点を得た気がして
東京大会が楽しみになった。
願わくば東京大会まで元気で生きてますように、、、。










カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ