FC2ブログ


高齢者破産の下流老人か!!

4月17日
4.16ハナミズキ
今年は例年より花数が多い
だけどジューンベリーの花は一つも咲かなかった
なぜかと調べたけれど
冬の日照が悪いことくらいしか思い当たらない
楽しみにしていたのに、、、。

4.16おおでまり
今年はオオデマリが数年ぶりに咲きそう!!
昨年来何度も消毒をしてやっとここまで。
ラストスパートがんばれ!!
サンゴジュハムシに開花寸前で全滅させられて3年ほど。
消毒薬は一切使わなかったけれど
オオデマリとバラにスミチオンの1000倍液で
この冬は何度かの消毒を繰り返した。
今のところオオデマリもバラも
例年よりずっといい状態にある。

先週来ブログが滞っていたのを一気更新中。
なぜ滞ってたかというと
書類整理を久しぶりにしていたから。
情けないことにマイナンバーの通知書が紛失。
多分書類のどこかに挟まっているものと
探しついでに整理中。
気が付いてみれば2017年のまま放置していたものもあって、、(-_-;)
まあ書類といっても
カードの更新や領収書や
保険や税金や銀行など
一応必要かと思って取っていたものや
整理も記帳もしないまま引き出しに放り込んでいたもの。
銀行やカード会社のサイトにも久しぶりにアクセスしたら
何と以前のパスワードではアクセスできなくなっているものもあってびっくり。
数字や英文字混じりでなきゃダメになって文字数も増やさなくてはダメだって。
ようやくアクセス出来たら
1年定期の利率が0.02%になっていたのにはさらにビックリ!!
もちろん我が家の定期預金なんて大した額じゃないので
そのまた利子なんてさらにどうでもいいようなものだけど、、、。
もう老後驀進中なので
長期より1年定期を自動更新にしていた。
それにしても1年預けた100万円に付く利子が200円でさらに税金を引かれて
150円ほどって!!
まあ欲を出して銀行や証券会社や保険会社の言うままに投資しても
損はしても得したことはないので
無利子でも減らないだけましってもの?!

保険もすでに期限が切れているものや減額されているものなどあって
久しぶりに明らかになった家計にビビってしまった。

何せ我が家が税金も払えない年金暮らしに陥っている自覚もなかったわけで、、。
ふるさと納税のイクラもウナギもすべてほんとの寄付で
お高いものについてしまった(◞‸◟)

こんな調子で人生100年時代を生きていけるかどうか超不安!!
全貌が明らかになるほどまで整理しきれないのが
却っていいかも。
あまり不安を増幅したら寿命に影響しそう。

ならないつもりの高齢者破産や下流老人。
自己管理どころか
パスワードの管理もままならくなったらそれも危うい。











高菜の漬物と菜の花のお浸し

4月15日
4.15菜の花4
小松菜も高菜ものらぼうもみんな交配しているみたい。
全部菜の花!

4.15菜の花5
毎年もと高菜(?)だけがやけにこの時期大きくなる。
それもそろそろ菜の花が、、、


冬野菜は日当たりが悪くてダメだということが分かってからは
ほとんど手を付けない。
それでも心ならずも成長の悪い葉物の菜の花は咲くので
またぞろその種を取ってしまい
また蒔くわけで、、、。
今年も菜の花が咲きだした。

その花の咲く前を摘み取ってお浸しにする。
唯一これだけが冬野菜の収穫。
4.15菜の花3
咲きだす前の手でつまめるところをカットした

4.15菜の花4.
さっと塩で湯がいて

4.15菜の花5
たっぷりのすりごまとつゆの素で和える

ちょっと苦みはあるけれど夫が気に入ってくれた。
多少は家計に貢献したか??

そして高菜の葉は漬物に。
4.15高菜

以前は古漬けにして発酵するまでおいていたけれど
管理が難しくて途中であきらめてしまった。
それで今年は浅漬けだけ。
洗って塩をして半日~2日くらい重しをしておく。
水が上がったらよく絞って冷蔵庫で保存。

みじん切りにしてちりめんじゃこと炒めたり
チャーハンにしたり
普通の高菜漬けのように使っている。



ヤモリをお助け

4月14日
4.14キンギョソウ
冬を越した金魚草がもりもり

4.14フリージア
おなじく何年もくたくたのまま咲くフリージア

朝庭に出てみるとメダカの退避用に水を張っている鉢の水が動いている。
よ~く見るとヤモリみたい。
4.14ヤモリ

だけどもしイモリだったらこのままでも大丈夫。
好きな時に出ていくでしょうと思って
ネットで調べたら
やっぱりヤモリだった。
ヤモリとイモリって区別できない(-_-;)
ヤモリは家でイモリは池や井戸ってのはわかるけど、、、。
イモリは腹が赤いって。
そういえば小さいころ池で見たことある。
ヤモリは害虫を食べて家を守ってくれるというありがたい生き物。

早速救出。
(ピンぼけだけど)この後どこかへ消えた。
4.14ヤモリ2


以前おっきなメダカのいる火鉢の水槽に
波が立っていてなんじゃと覗いたら
でっかい(多分)ヒキガエルが泳いでいてビックリしたことがある。
多摩丘陵の面影が残る公園が近いので出没したらしい。

それに比べれば今日に珍客は可愛いものだった。





かりんも咲き出した

4月13日
4.13かりん

かりんの花も咲きだした
実は堅くて食えないけれど花は優しい

紫の寄せ植え4.13
部屋で冬越ししたストレプトカーパスとそのの土の
こぼれ種から芽を出したペチュニアとチドリソウ。
ほぼ同じ色で一斉に咲いている。
全くの偶然だけど可愛い。

ベランダ4.13
ベランダのペチュニアも昨年発芽して年を越した
咲き分けのパンジーの横でやはり濃淡で咲き分けている。
左はことし購入の耐寒性の宿根ペチュニ、アランブリングペチュニア

この鉢の横でまだシクラメンが頑張っている。
4.13シクラメン
相変わらず咲くほどに首を垂れてしまうので
トイレのメープルシロップの瓶に集合
なんか怪しげな風情

カランコエ4.13
風で吹き飛ばされたカランコエも完全復活。
たくさんのピンクの花を咲かせている




昨日ご近所の方がお肉を買ってくださった。
希望者を募って肉の専門店に買い出しに行ってくださる。
毎回わたしはすじ肉をお願いする。
今回は2キロ。
1度茹でこぼしてから、圧力釜で再度加熱、水でよく洗い流して
1キロを3つに分けて冷凍に。
カレーや肉じゃがやこんにゃく、だいこんとの炊き合せも大好き。
他のお肉はほぼ生協で間に合わせる。

すじ肉はなかなか売ってない。
こんな硬いものがおいしいと食べられるのも
歯が自前の間だけかなあとありがたい

鶏の軟骨も好きだけどこれもなかなか売ってない。
ってことは需要が少ないわけでゲテモノ食いなのかと心配になる。





モッコウバラも咲き出した

4月12日
4.12-6
西側の窓辺
お気に入りのクレッセント型

4.12-1
同じ木の本体
モッコウバラってずいぶん大きくなる。
ほとんど肥料もなくてこんなにたくさんの花を毎年咲かせ
新枝もぴゅーぴゅう伸ばしてくる

4.12
ツルニチニチソウ:強すぎて抜いたはずだけど
まだ隅っこで頑張っている
花も斑入りの葉っぱも可愛いけれど強すぎる

4.12-2
シラユキソウ;シラユキゲシ:同じくかわいいくて強すぎる。
毎年半分は抜いているけれど減ることはない

4.12-3
ハナニラ:これも可愛くて強すぎるお仲間。
この株だけ青みが強いので鉢植えにしてこれ以上増やさない、減らさない運動(?)



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(97歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(93歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」

フリーエリア




ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ